« 髪の毛で拒食症・過食症診断 | Main | サラ・ブライトマン time to break in japan »

10/17/2006

アメリカの人口3億人突破

according to the news i heared now, the population of the US surpassed 300 million, mainly because high birth rate, increased longevity , immigrants .  in contrast to this trend , japan is faced with decreasing population.   if this trend continues the disparity in power of nation between the US and japan is only widening.        counter measures by the japanese government is hoped !!   CNNを聞いていたら、アメリカ合衆国の人口が3億人を超えたそうです。寿命の伸び、高い出生率、移民の増加などが主な原因だそうです。一方、日本の人口は高齢化とともに減少するばかり。このままでは日本とアメリカの国力の差が、どんどん大きくなってしまいます。日本も移民要件の緩和とか、何か人口減少対策が必要でしょう。

フィリピンから、看護婦さんとヘルパーさん、千人位を日本に受け入れると先日、新聞で見ましたが、日本に来てから数年以内に日本の看護士(介護士)試験に合格しないと、フィリピンに帰されてしまうとか・・・   フィリピンで看護士や福祉士の資格を既に取得した人たちに来てもらうワケでしょ。なんで、また日本の試験受け直すような二度手間なことする必要があるのか? これって、ハッキリ言えば、日本の政府はフィリピンの医療資格なんて認めません、ってことでしょ。日本の医療は確かに優秀だと思うけど、他国の資格やカリキュラムを馬鹿にしたような態度はいかがなものか?こういう驕り高ぶった態度が日本をどんどん堕落させていくのだと思います。専門家として仕事をする上で必要な知識・技能と語学力があると認められるならば、どこの国の資格だろうが、互換性を認めるべきだと思います。

|

« 髪の毛で拒食症・過食症診断 | Main | サラ・ブライトマン time to break in japan »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/12324305

Listed below are links to weblogs that reference アメリカの人口3億人突破:

« 髪の毛で拒食症・過食症診断 | Main | サラ・ブライトマン time to break in japan »