« TIME誌によるインナーマッスル(肩の回旋筋腱板)の記事 | Main | 憧れのボディパーツ ~ ジェニファー・アニストンの瞳  ニック・ラーシェイの腹筋 »

09/18/2006

ダイエット中の栄養欠乏にシリアルが有用かも

one of problems when u are in diet is deficiency of nutrients.    in order to solve this problem , taking cereals into your diet is helpful . for futher detail http://www.msnbc.msn.com/id/14853327/   ダイエット(減量)のため摂取カロリーを減らす時の問題の一つが、ビタミン・ミネラルなど微量栄養素の欠乏です。これを解決するために、繊維が豊富で全粒粉のシリアルを食事に上手く取り入れることが有効であるという研究結果が出ているようです(MSNBC.comより   ロード・アイランド大学 栄養化学部での実験   肥満気味で座業的な男女180人を無作為に3つのグループに分けた   ①のグループ=運動のみで食事コントロールなし   ②グループ=運動+低カロリー食   ③グループ=運動+低カロリー食+高繊維全粒紛シリアル    結果  体重の減り具合は②と③のグループで同程度だったが、栄養状態は③の方が良好で飽和脂肪が少なく、繊維、マグネシウム、ビタミンB-6の摂取状態が良好だった)   シリアルってのは、乾燥食品なので、少量でも栄養が凝縮されているんでしょうね。高繊維のものだったらカロリーも、そんなに高くないし。減量中でも増量中でも上手く利用すると有効かもしれませんね。ただし、シリアルにはカルシウムとビタミンEは含まれないので、牛乳や植物油を一緒に摂るなど、工夫が必要とのことです。 それと、個人的意見としては、日本人は西洋人ほどシリアルを食べる習慣がないので、人によってはアレルギーとか下痢など、カラダに合わない場合があるかもしれないと思いますので、シリアルをメニューに入れる場合は、少量利用して様子を見るのが無難だと思います。

|

« TIME誌によるインナーマッスル(肩の回旋筋腱板)の記事 | Main | 憧れのボディパーツ ~ ジェニファー・アニストンの瞳  ニック・ラーシェイの腹筋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/11941502

Listed below are links to weblogs that reference ダイエット中の栄養欠乏にシリアルが有用かも:

« TIME誌によるインナーマッスル(肩の回旋筋腱板)の記事 | Main | 憧れのボディパーツ ~ ジェニファー・アニストンの瞳  ニック・ラーシェイの腹筋 »