« 次期総理は? | Main | 簡単にできる肥満度判定  ウエスト:ヒップ ratio »

09/13/2006

力んで息を止めると緑内障の危険?

the climate has suddenly got chilly & autumnlike hasnt it!    b careful not 2 catch a cold in the change of season    btw  i found an interesting article saying that holding breath long time while straining can increase eye pressure and can lead to the risk of glaucoma http://www.msnbc.msn.com/id/14788990/  according to the article, this study was done through an experiment with only 30 participants, so it is not sure the result is conclusive, but anyway b careful not to hold your breath long time when u have weight training or streching or yoga.   急に涼しくなりましたね、昨日までは薄手の夏用パジャマで寝ていましたが、今日はさすがに薄手のスエットシャツで寝ようと思います。季節の変わり目にカゼなどひかないように御注意下さい。MSNBCのHP見ていたら、興味深いニュースが・・・・・・筋肉を緊張させて長時間息を止めるような動作では、眼圧が上昇し、緑内障になる危険性があると、実験でわかったそうです。<ブラジルのカトリック大学で行なわれた実験、18歳~40歳の男性30人にベンチ・ホールディングをさせた(ベンチ・ホールディングとは、どんな動作なのかは書いてありませんが、おそらく、ベンチプレスの腕を伸ばしたポジションで、高重量のバーベルを数秒保持するような動作だと思われます。いわゆる「ラックはずし」みたいなものでしょうか)この実験により、被験者の眼圧が有意に上昇するのが確認された、とのこと>  被験者わずか30名での実験結果なので、どの程度の妥当性&信憑性があるかは「?」ですが、いずれにしても、筋トレやストレッチ、ヨガなどをする際は、呼吸を止めないように、正しい呼吸法をしっかり身につけて行なうのが大切だということが、改めて実証された実験だと思います。

|

« 次期総理は? | Main | 簡単にできる肥満度判定  ウエスト:ヒップ ratio »

Comments

一歩間違えればかなり危険ですね…(>_<)運動中の呼吸の大切さが分かりました(^^;)

Posted by: 柴 | 09/13/2006 at 10:42 PM

>柴さま
ボディビルや武道、ヨガなどで呼吸を重視するのは、精神&肉体の集中・調和の意味合いが強いのでしょうが、正しい呼吸法をすることで、心臓や血管、目など身体器官にかかる負担を軽減できるということも、昔の達人たちは、経験的に知っていたのかもしれませんネ。この記事は、僕自身も呼吸の重要性を見直す良い機会になりました(^^)

Posted by: ENDO | 09/13/2006 at 11:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/11882265

Listed below are links to weblogs that reference 力んで息を止めると緑内障の危険?:

« 次期総理は? | Main | 簡単にできる肥満度判定  ウエスト:ヒップ ratio »