« 簡単にできる肥満度判定  ウエスト:ヒップ ratio | Main | TIME誌によるインナーマッスル(肩の回旋筋腱板)の記事 »

09/15/2006

使い捨てコンタクト初体験 ~O2オプティクス

僕はド近眼で(今日、視力検査したら0.15だった)、今使っているコンタクトレンズも5~6年になるので、そろそろ新しくしようと思って、仕事帰りに眼科に行ってきました。今まではO2のハードレンズを使っていたのですが、使い捨てコンタクトレンズの新製品を2週間お試し可能とのことだったので、初めて使い捨てコンタクトを入れてみました。ハードレンズに比べると異物感は少なく、目の中にレンズが入っていることさえ忘れそうな感覚ですが、問題はレンズをはずす時。使い捨てコンタクトも含めて、ソフトレンズってのは、目の中に指を入れてレンズをつまみ出すのです。ハードの場合は、まぶたのフチをレンズのフチにひっかけると、ポロッと取れるのですが、もう何年もそれに慣れているので、目に直接指を入れてレンズつまむのは、スゴク抵抗感があるし、中々うまくレンズをつまめなくて悪戦苦闘(笑)  まあ、すぐ慣れるとは思いますが・・・・ とりあえづ、2週間ほど使い捨てコンタクト試してみます。

|

« 簡単にできる肥満度判定  ウエスト:ヒップ ratio | Main | TIME誌によるインナーマッスル(肩の回旋筋腱板)の記事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/11909348

Listed below are links to weblogs that reference 使い捨てコンタクト初体験 ~O2オプティクス:

« 簡単にできる肥満度判定  ウエスト:ヒップ ratio | Main | TIME誌によるインナーマッスル(肩の回旋筋腱板)の記事 »