« back to ナチュラル・ボディビル | Main | 日焼けも大変じゃ »

08/30/2006

land erosion by global warming

お盆に海に行って、ひとつ感じたことがあります。通い慣れた静岡の用宗海岸ですが、「岸がこんなに急に深くなっていたっけ?」ってことです。浅い砂浜を沖に向って歩いていくと、突然、急に深くなっていて、ちょっと怖いのです。台風が接近していて波が強いせいか、あるいはコンテスト前で体脂肪率が低いため、自分のカラダに浮力がないのか、ちょっと油断すると、深みにハマって、波に飲まれそうになるのです。 もちろん、海底や波の状態は天候に大きく左右されるのでしょうが、地球温暖化による海岸浸食が進んで、海底の砂が、えぐられたりして地形が変化してきているのでは? と思いました。この夏、全国的に海で水難事故が多発したのも、ひとつには、そういった理由があるのでは? と思っています。通い慣れた海で、浅くて穏やかな海岸だから大丈夫、と思っていると、以前と勝手が違う。静岡(清水)の景勝地・三保の松原(暴れん坊将軍のオープングで馬に乗ったマツケンが疾走する海岸)も、浸食されて、海岸線の形が変わりつつあるらしいです。 これから、海に行く皆さん、気をつけて残り少ない夏を楽しんで下さい!

|

« back to ナチュラル・ボディビル | Main | 日焼けも大変じゃ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/11687245

Listed below are links to weblogs that reference land erosion by global warming:

« back to ナチュラル・ボディビル | Main | 日焼けも大変じゃ »