« ダク(1歳) | Main | 2025年 東京→LA 3時間 »

05/04/2006

USA~児童の肥満対策

at present, childfood obesity is as a growing concern as lifestyle-related diseases in adultfood in developed nations , and to stem this trend , a wise decision was made in the US ..... high-calorie&unnutritional bevarages can not be bought at public schools in the near future.... 現在、先進国では成人の肥満同様、子供の肥満が社会問題になりつつあります。そこで、アメリカでは、近い将来、公立の学校内ではカロリーが高く栄養価の低い飲み物の販売を取りやめる動きが出ているようです。(低脂肪牛乳・スポーツドリンク・砂糖無添加のジュース・ミネラルウォーター・茶類のみ校内で販売する) http://us.cnn.com/2006/HEALTH/diet.fitness/05/03/softdrinks.schools.ap/index.html

|

« ダク(1歳) | Main | 2025年 東京→LA 3時間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/9893604

Listed below are links to weblogs that reference USA~児童の肥満対策:

« ダク(1歳) | Main | 2025年 東京→LA 3時間 »