« クルマの耐衝撃テスト 最新情報 | Main | マイクロソフトの次の目玉は「オリガミ」プロジェクト »

03/08/2006

パーキンソン病予防には運動が効果的(らしい)

a hopeful news for parkinson desease patients,    physical activity may slow the progression of parkinson's  http://us.cnn.com/2006/HEALTH/conditions/03/07/parkinsons.exercise.ap/index.html

高齢化社会で深刻な問題のひとつが、パーキンソン病です。この病気の治療法はまだ確率されていないのですが、エクササイズ(身体活動)が、この病気の進行を遅らせるのに、有効なようだ、ということが多くの研究で確認されつつあるようです。 どんなトレーニングメニューが良いのか?ということもまだ結論が出ていませんが、ウォーキング、負荷運動(いわゆる筋肉運動)、バランスを要する運動(たとえば後ろ向きに歩く)などが、有益であろうと、この記事は述べています。 

|

« クルマの耐衝撃テスト 最新情報 | Main | マイクロソフトの次の目玉は「オリガミ」プロジェクト »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/8999626

Listed below are links to weblogs that reference パーキンソン病予防には運動が効果的(らしい):

« クルマの耐衝撃テスト 最新情報 | Main | マイクロソフトの次の目玉は「オリガミ」プロジェクト »