01/23/2020

Helping people make a difference - Diary January 23rd 2020

As a fitness professional and a language tutor, my mission would be helping people make a difference in their lives.
Probably, that is my lifetime work.

| | Comments (0)

01/20/2020

エクササイズが予防効果をもたらすガンの種類 - Exercise is Medicine

Regular exercise seems to be beneficial for prevention of these types of cancer.
定期的な運動習慣は、図に表示されている種類のガンの予防に効果的だそうです。Retrieved from ACSM EIM
82343471_10158370036141264_8084528417136

 

| | Comments (0)

01/19/2020

ボディビル友達と新年会 January 19th 2020

Today, I had dinner with my bodybuilding frined.  Having dinner with this friend in this season is an annual seasonal event btween me and him. In usual years, we have this meeting as a year ending party in mid December, however, as for this time, we slided the schedule a bit and had this opportunity as a new year party in mid January.
Wishing his health and fortune in 2020.
毎年、恒例になっているボディビル友達との食事会。いつもは12月に「忘年会」として行っていますが、今回はスケジュールの都合で時期を少しだけずらして、1月に「新年会」として行いました。友人は2020年もボディビル・コンテストに出場予定だそうで、友人の2020年の健康と健闘を祈りたいと思います。
Dscf3724

 

| | Comments (0)

01/15/2020

フィットネス・トレンド2020 - イラスト版  Fitness Trend 2020  

This is an infographic version of Fitness Trend in 2020 surveyed by the American College of Sports Medicine.
米国スポーツ医学会(ACSM)によるフィットネス・トレンド予想2020年(上位10項目)のイラスト版。こうやってイラストで見るとわかりやすいですね。
2020fittrendsinfographic

| | Comments (0)

01/14/2020

エクササイズ イズ メディシン - 2型糖尿病のためのエクササイズガイド  

Useful tips regarding exercise and management for type 2 diabetes.
Retrieved from ACSM Exercise is Medicine.
https://www.exerciseismedicine.org/assets/page_documents/EIM_Rx%20for%20Health_Diabetes.pdf

Eim-message-for-diabetes  

| | Comments (0)

Diary January 14th 2020

Engaging in several different jobs at the same time brings about good aspect and undesirable aspect, I think. What I'm doing in this one and a half year is that kind of " miltitasking ",  exercise class instruction, tutoring Japanese language to foreign residents in Japan, and totoring English to a high school boy and his little brother in middle school.

Good aspect is engaging in several different jobs at the same time can open and broaden your horizen, however, seeing from the other side, that kind of multitasking can hinder concentrating on your primary job. What I feel recently is this undesirable side, I mean, I can not concentrate on solely my fitness job lately. I would like to get back on track of fitness job in the near future.

ここ1年半ほど、フィットネス指導の仕事以外に、外国人に日本語をお教えしたり、大学受験生や中学生に英語の家庭教師をしたりと語学関係の仕事もさせていただいているが、このように同時に複数の仕事に従事する事には良い面と、そうでない面があると思う。

良い面としては自分の本業に加えて別の仕事もすることで自分の視野や可能性が広がることもあり得る、ということ。逆に、良くない面は、同時に色々な仕事をすると、どれにも集中できず全部中途半端になってしまう可能性があること。

最近、自分が感じているのは、この後者のほう、つまり本業のフィットネスの仕事に専念できていないこと。色々と制約はあるが、なんとかして”本業に専念"する方向に戻していきたい。 

| | Comments (0)

01/10/2020

筋膜リリース ファッシャ fascia & myofascial release as of January 2020

今年(2020年)の正月のテレビの健康情報番組(ためしてガッテン)で「ファッシャ」や「筋膜リリース」などが取り上げられたらしく、筋膜リリースなどの検索ワードでこのブログを見て下さっている人が最近増えているようだ(2012年に、このブログで筋膜リリースについて書いたことがあるので)
私のブログをご訪問頂きありがとうございます。

「ファッシャ」っていうのはfasciaまたはfaciaと表記し、筋肉や結合組織などの表面を覆っている膜状の組織を言う、いわゆる筋膜。特に筋肉部分の膜に焦点をあてた場合はmyofascia(マイオファッシャ)と言ったりする。

運動不足、または過度の使い過ぎ、血行不良、悪い姿勢などによりmyofasciaが硬化(固くなったり、収縮しづらくなったり)すると、その部分に痛みが出たり、腰痛や肩こり、不良姿勢などの原因となり得るので、何らかの方法でもってmyofasciaの緊張を取り除いてあげましょう、というのが筋膜リリース。

筋膜にたまったハリやコリをほぐす方法は色々あります。マッサージするとか、ストレッチするとか、温めるとか、お風呂に入るとか、プールでアクアエクササイズのように水の浮力を利用して筋肉をリラックスさせてもよいし。

「ためしてガッテン」では筋膜リリースがいかにも海外最先端情報みたいに紹介されたようですが、アメリカのフィットネス業界では "Self myofascial release "という言葉と概念は2012年には既に存在していました。アメリカのフィットネス業界で主流となっている筋膜リリースの方法は、フォームローラー(ストレッチ用の細長いローラー状の器具)を使用して筋膜をほぐします。エクササイズボール(バランスボール)などを使用してストレッチすることもあります。コリやゆがみをほぐしたら、筋力が弱くなっている部分やアンバランスになっている部分は筋力トレーニングで強化します。つまり「ほぐして、のばして、弱い部分は強化」の3段階ステップになります。

ただし、これらの方法論はフィットネス・インストラクターやパーソナルトレーナーの業界、あるいはカラダの治療師さん達の世界などで経験的に編み出されたもので、効果を検証するための科学的エビデンスが多く蓄積しているか?というと、その点は、今後の研究が待たれるところです。

ちなみに、僕が2012年に筋膜リリースについて書いた記事はこちらです。
http://walkon.cocolog-shizuoka.com/fitness/2012/05/using-the-foam-.html

2020年、フィットネスの世界がますます発展しますように!

As of January 2020 in Japan, the word "myofascial release " is gaining people's atrention. Because, " myofascia " and "myofascial release " were featured in a new year's TV program regarding health information.

The word " myofascia " refers to superficial structure of muscles and connective tissues. And if myofascia loses its flexibility and contractility due to chronic sedentary lifestyle, inertia, or excessive overuse ... etc, it can be a cause of pain on the myofasical structure, stiff shoulders, lower back problem, distorted posture, and so on.

The concept of " Self myofascial release exists in the world of fitness instructors and personal trainers since around 2012 or so. Its methodology is made up of 3 steps.  Step 1  Releasing excessive stiffness on the myofascial structure using the foam roller, Step 2  Lengthening the muscles using the stability ball and so on  Step 3  Strengthening weakened or inbalanced muscles through strength exercise.

However, a method for relaxing myofascial structure is not the only one, for example, utilizing the buoyancy of water in the swimming pool can also be a choice.

As for accumulation of scientific evidence regarding efficacy of self myofascial release, future study and research would be expected.
I hope further development in the health & fitness industory in 2020 !  

| | Comments (0)

01/09/2020

へその上においたイチゴを日本刀で! Cutting a strawberry on the tummy using a sword !

Today, I got a mail from legendary tour guide & translator Mr. Joe Okada. I became friends with him a few years ago. In his mail, he said that he tried an increadible feat in a TV show. That is ... to cut a strawberry placed on the tummy of a man, using a sword. This link is the footage of it. He is 90 years old this year !  I was so impressed with his skills and concentration.
I with his good health and fortune in 2020.
https://youtu.be/KYdcMjbV7s0

京都でサムライの衣装を着て、日本を訪れる外国人観光客のガイドをしているジョー岡田さんという方がいらっしゃいます。岡田さんも僕も通訳案内士ということで、数年前に知り合いました。本日、久しぶりにメールが来て「テレビ番組の企画で、面白い技に挑戦してみた」とのことでした。上記のリンクがその映像です。今年90歳のジョーさん、相変らずお見事な腕前と集中力です。ますますお元気でご活躍下さいね。      

| | Comments (0)

01/06/2020

Diary January 6th 2020

New Year's greeting from American College of Sports Medicine.
Acsm2020

| | Comments (0)

01/02/2020

Diary January 2nd 2020

★Happy New Year 2020★
My 2020 started with a courtesy visit to a local shrine which is located in 10 minute distance by foot from my house.
Wishing you health and fortune in this year !

新年あけましておめでとうございます。
近所の神社でお参りし、2020年がスタートしました。
今年も宜しくお願い申し上げます。

this is my current favorite tune
(最近、気に入っている曲)
https://www.youtube.com/watch?v=sA_p0rQtDXE

Dscf3715

 

| | Comments (0)

12/30/2019

Diary December 30th 2019 We are - Kisma

The rest of 2019 is only one day. All of my works in this year completed today.
How was 2019 for you ?
For me, 2019 was a year of new challenge and experiment.
I hope you have a wonderful new year holiday !!


2019年もあと1日となりました。
僕にとっては、2019年は外国の方に日本語を教えたりと、新たな試みの年でしたが、本音を言えば、将来的にはフィットネスの仕事中心に戻したいです。
皆さん、よいお年をお過ごし下さいね。

https://www.youtube.com/watch?v=WfluodjOkOk

| | Comments (0)

12/24/2019

CalU of PA seasonal greetings 2019

It is Christmas eve today, I don't have any special plan though ...
I would like to share a Christmas-ish photo with you in order to savor a holiday season mood, which is a seasonal greeting from my alma mater.
今日はクリスマス・イブですね。特別な予定は何もないのですが ...
クリスマスの気分だけでも感じようと、母校から届いたグリーティングカードをupしますね。

Calu-2019-happy_holidays_

| | Comments (0)

12/17/2019

2019 seasonal greeting from Techworld

I would like to share this seasonal greeting with you, which is from my laguage tutoring agency Techworld.

Cid_image003_jpg01d5b430

 

 

 

| | Comments (0)

12/16/2019

learning facilitator

I came across a nice expression about the role of health & wellness coaches in " Coaching psychology manual " textbook. That says " wellness coaches should be good learning facilitators ".   I would like to keep this notion in mind in my daily responsibilities.

| | Comments (0)

12/15/2019

For who, behavior change coaching is effective ?

Behavior modification coaching (wellness coaching) is especially important for these people, I think.

1) People who are struggling with changing their habits or behavior, specifically, a long held old pattern of thinking and behavior.

2) People whose motivational source comes from external factors - it is called extrinsic motivation.

3) People who started their new action and behavior recently - people in the action stage.  For those people, some help for making their new behavior a long lasting one is necessary in many cases.

| | Comments (0)

12/10/2019

エクササイズ・フィジオロジストとは? What is Exercise Physiologist ?

Four years have passed since the American College of Sports Medicine changed the name of their fitness instructor certification from " Health Fitness Specialist " to " Certified Exercise Physiologist ".  So to speak, history of this new profession is only 4 years as of 2019 and many people in the society don't know what exercise physiologist is.

Certified Exercise Physiologists are fitness instructors with a minimum bachelor's degree in exercise science, exercise physiology, or kinesiology. In other words, they are instructors or trainers with an aspect of as a researcher /investigator as well. You will be able to have an image of exercise physiologist's jobs and duties from these photos.
https://images.search.yahoo.com/search/images;_ylt=Awr9Ik38kO9diVcAyx5XNyoA;_ylu=X3oDMTEzZ2M5aGc1BGNvbG8DZ3ExBHBvcwMxBHZ0aWQDREZENl8xBHNlYwNwaXZz?p=exercise+physiologist&fr2=piv-web&fr=yfp-t

What I feel in my mind recently is ... I would like to pursue this new profession further. My current works are an exercise class for the elderly at a daycare facility, and exercise instruction for people with disabilities at a social welfare facility. Of course, these jobs also have an important meaning in the society and the community. But, what is lacking in my current everyday is an aspect as an investigator in health & fitness.  Some change or development in my work environment may be necessary in the future.

米国スポーツ医学会(ACSM)が認定するフィットネス指導員資格「ヘルス・フィットネス・スペシャリスト」の名称が「エクササイズ・フィジオロジスト」に変更されてから4年少々経ちます。日本では、最近ようやく「パーソナル・トレーナー」という言葉が一般層に少しずつ認知されてきましたが、「エクササイズ・フィジオロジスト」という名称はまだほとんど知られていません。アメリカでも同様に「エクササイズ・フィジオロジストとは何をする人たちなのか?」まだ、一般層には馴染みがないようです。

エクササイズ・フィジオロジストとは、運動科学や運動生理学などの学位を取得した上で受験するフィットネス・インストラクターやパーソナル・トレーナー向けの指導員資格のことです。4年制学部の学位を取得していることが最低基準で、修士号など大学院の学位を持つエクササイズ・フィジオロジストも大勢います(自分もその一人ですが) 上記リンクの写真からエクササイズ・フィジオロジストの業務を何となくイメージできると思います。運動中の呼気ガス分析をしたり、運動負荷試験中の心電図をモニターしたり、筋電図等で筋肉の活動量を調べたり、そのようなことも行うインストラクターやトレーナーといったところでしょうか。

つまり、エクササイズの指導技術に加え、分析者や研究者的な視野や知識も持った指導員ということです。最近思うことは、この新しい職業分野であるエクササイズ・フィジオロジストとしての道を自分なりに追及してみたいなあ、ということ。現在の仕事(高齢者筋トレ教室や福祉施設でのエクササイズ指導)も、もちろん、エクササイズ・フィジオロジストとしての仕事の一部ですが、正直なところ、分析や研究的なところは求められません。少しづつ自分の環境も発展させていく必要があるのかもしれません。

| | Comments (0)

2019 Seasonal greetings from Wellcoaches

The rest of 2019 is only three weeks, and for savoring the mood of Christmas, I would like to share with you a seasonal greetings video from one of my certifying bodies.
https://vimeo.com/378380393

早いもので2019年も、あと3週間となりました。僕の所持するウェルネスコーチング資格の認定団体 Wellcoachesより年末のメッセージビデオが届きました(上記リンク) 多少はクリスマス気分になりますかね?

| | Comments (0)

11/29/2019

Exercise guideline for cancer patients

New exercise guideline for cancer patients and surviver has been announced by the American College of Sports Medicine, especially the infographic chart would be very useful.

http://www.acsm.org/read-research/newsroom/news-releases/news-detail/2019/11/27/new-infographic-available-exercise-guidelines-cancer-patients-survivors

がんを治療中の方、あるいは治療が終わった方向けに、体力を維持したり回復させるのに運動をどのくらい行ったらよいか?に関するガイドラインが米国スポーツ医学会(ACSM)より発表されました。上記リンク中のチャート図はとてもわかりやすくできています。

| | Comments (0)

11/27/2019

Diary November 27th 2019

An online English instructor who I'm practicing with recently is Serbian, but she speaks English with British accent. As I'm not good at listening comprehension in British accent, it can be a good practice to improve my listening skills. Getting out of your comfort zone little by little is also necessary for further improvement.

ここ数日は、新しいオンライン講師と練習している。セルビアの人だけれどイギリスっぽい英語を喋る。僕はイギリス発音の英語を聞き取るのは、あまり得意ではないので、この先生と一緒に練習するのがリスニング改善の良い訓練になりそうです。

| | Comments (0)

11/25/2019

Diary November 25th 2019

My language practice on online English conversation service has been focused on free talking for many years until recently, however, in order to get out of own's comfort zone, I'm using pre-made lesson materials in that online school lately. It can be a good refreshment exercise.

 

| | Comments (0)

11/20/2019

Diary November 20th 2019

Sorry for not updating my weblog so often recently.
I'm doing fine.  Have a wonderful day evetyone !

ブログの更新が滞っていてスミマセン。
なんとか元気でやっております。
明日も良い一日をどうぞ!

 

| | Comments (0)

11/02/2019

2020年のフィットネス・トレンド予想

The following link is the result of fitness trend forecast for 2020 conducted by American College of Sports Medicine.
https://journals.lww.com/acsm-healthfitness/Fulltext/2019/11000/WORLDWIDE_SURVEY_OF_FITNESS_TRENDS_FOR_2020.6.aspx#pdf-link

2020年にフィットネスの世界で何が流行するか?を予測した「フィットネス・トレンド2020」の結果が米国スポーツ医学会(ACSM)より発表されました。上記のリンクを御参照下さい。

| | Comments (0)

11/01/2019

1並びの日 Reiwa01-11-01

Today's date is Reiwa 1, November 1st, and if you express this date in numbers, it is 1-11-1, which indicates a fresh start in the last two months in 2019. Have a nice days ahead everyone !

本日は令和1年11月1日と1並びの日付です。なんとなく、今年のラスト2ヶ月のフレッシュ・スタートという気がします。僕自身、ここしばらく、よいことがなくて気が滅入ることが多かったですが、気をとりなおして再スタートの気分です。皆さん、良い1日をどうぞ!

| | Comments (0)

10/28/2019

Smile - October 28th 2019

I have an exercise class at a social welfare facility for people with disability in these 12 years or so. Most of the facility dwellers are struggling with some physical or mental disability or financial difficulty.  Of course my duty in that class is to help them maintain/improve their physical fitness and function.  However, what I noticed in today's class was that my another role in that exercise class would be ... to give them a smile, relaxation, refreshment, and a small hope for living. There is a lot to learn from them whenever I visit that welfare facility. In other word, I get a power from them in return for instructing an exercise class.

もうかれこれ10年以上になるが、市が運営する障害者向けの福祉施設にて簡単な体操指導をさせていただいている。施設に入居している方々は何らかの身体障害または精神障害があり、自活するのが困難な状況にある。僕の役目は、もちろん、この施設の入居者の人達の体力や身体機能の維持・向上ですが、本日、入居者の皆さんの顔を見ていて、ふと思ったのは、毎日の生活の中で、ひとときのリラックス、笑顔、気分転換&気晴らしを提供して、生きることへの希望や活力を提供することでもあると思った。彼らから学ぶことも色々と多いです。

 

| | Comments (0)

10/16/2019

英会話や健康体操サークルの講師をお探しの方へ

公民館や学校、事業所などで活動されている英会話サークルや健康体操サークルの講師を致します。時間や講師料等、応談。
当方、静岡市葵区在住。

遠藤 吉彦
英検1級・通訳案内士・TOEIC 895点
米国スポーツ医学会 認定 エクササイズ・フィジオロジスト
ペンシルバニア州立カリフォルニア大学 大学院修了

主な業務(2019年現在)
アクティブ・リハビリ生陽会にて実施の高齢者筋トレ教室 フィットネス講師
静岡市厚生事業財団が運営する福祉施設内にて実施のリフレッシュ体操 講師
テックワールド・ランゲージインストラクター
(日本在住の外国人への日本語レッスン)
英語の家庭教師(大学受験生および中学生)

電話 054-246-8735
Pelvis-exercise-2

| | Comments (0)

10/12/2019

台風No.19 - Diary Oct 12th 2019

A massive typhoon is approaching the central area of Japan today.
In Japan, typhoons are called in numbers, and this one is No.19 in 2019. According to weather forecasts, this thypoon would become one of the biggest ones in these several years in terms of torrential rain and strong winds.
I'm going to watch TV in the room tohight.
Stay safe everyone who are in this typhoon affected area.

数年ぶりに大型の台風(19号)が静岡地区に近づいています。
昨日は、日本語レッスンの仕事で掛川地区に行っておりましたが、帰路、海岸沿いの道路(御前崎周辺など)は既に通行止めになっており、3連休の前ということもあってか、ガソリンスタンドはどこも大勢のクルマが並んでいました。

今日は総合格闘技のRIZINの中継があるようなので、それを見ようと思います。

| | Comments (0)

10/09/2019

高齢者向けパーソナル・トレーナー

加齢とともに背中が丸くなって、以前よりも歩きづらくなったとか、腰痛や肩こり、膝痛などに悩まされている方など、中高齢の方向けのパーソナル・トレーニングを提供させていただきます。当方、静岡市葵区在住。私の自宅のトレーニングルームまたは、お客様の御自宅などご都合の良い場所で実施します。
詳細は、お気軽にお問合せ下さい。

遠藤 吉彦
米国スポーツ医学会 クリニカルエクササイズ・フィジオロジスト  ACSM CEP
全米障害者スポーツセンター認定 包括運動トレーナー NCHPAD/ACSM CIFT

電話 054-246-8735

Dscf2002

 

| | Comments (0)

10/08/2019

フィットネスやストレングスなどの仕事を探しています

ここ10年以上、僕の仕事は主に自治体が主催する健康講座にてフィットネス講師を務めさせていただくことが多かったのですが、近年、多くの自治体は健康体力づくり講座などへの予算配分を削減傾向にあり、この面での僕の仕事は減っているのが現状です。

フィットネスの仕事が減った分、英語の家庭教師、通訳、外国人への日本語レッスンなど語学関連の仕事もやらせていただいておりますが、やはり自分の原点&本職はフィットネス指導員だという思いが強いです。

僕をトレーニングの指導員として使って下さる方がいらっしゃいましたら
お気軽にお声をかけて下さい。
個人向けのパーソナル・トレーナー、スポーツチームのストレングスコーチ、フィットネスクラブのインストラクターやトレーナー、高齢者や福祉施設の運動指導など、一通りこなせます。

静岡市に住んでおりますが、遠方の場合はオンラインを通じてお手伝いできる仕事なども可能性があるかもしれません。

主な経歴
シャトレースポーツクラブ渋谷 インストラクター
スポーツクラブ・セイシン   主任インストラクター
東海大学翔洋高校および東海大学海洋学部・野球部 ストレングスコーチ
アクティブリハビリ 生陽会 フィットネス講師
静岡県立科学技術高校・生涯学習講座 体操講座講師
静岡市、袋井市等の保健センターが実施する健康講座の運動講師

資格
米国スポーツ医学会 エクササイズ・フィジオロジスト   ACSM EP
認定ストレングス&コンディショニング・スペシャリスト  CSCS
認定スペシャル・ポピュレーション・スペシャリスト    CSPS
コレクティブ・エクササイズ・スペシャリスト                NASM CES
       その他、フィットネス資格多数

出身校
専修大学 卒業
ペンシルバニア州立カリフォルニア大学・大学院修了
(エクササイズ・サイエンス専攻)

1965年生まれ

電話番号 054-246-8735

よろしくお願い致します  2019年10月8日 

| | Comments (0)

10/02/2019

パーソナルトレーニング ビジネスパートナーをお探しの方へ

What I noticed about myself recently is I'm a type of person who instructs something, not a type of person who sells something. Probably, the opposite type of person as me would also exist. Thus, in order to expand my bisiness in a better way, a good business partner who has something that I don't have and who can make the best use of my expertise would be necessary.
 
最近、自分自身について思うことは、僕は「ものを教えるタイプの人」で「ものを売るタイプの人」ではない、ということ。
つまり、フィットネスのトレーニングや英語の勉強など、これまで自分が追求してきたことを人様にお教えするのは慣れているけど、自分をプロデュースしたりしてお金を作るのは、あまり上手ではないのです。

僕とは逆のタイプの人もいると思うんです。お客さんを集めるのは得意だけど、指導員としての経験には欠けているなど。なので、僕にはない部分を持っている人、そして僕の良い部分活かすのが上手な人とパートナーシップというか協同で仕事をするのも今後の選択肢かなあ、と思います。

My expertise is fitness instruction, personal training, language tutoring (for English learners, and for Japanese language learners), translation (English-Japanese).

Please feel free to contact me about business partnership, affiliation, and so on. You can send an e-mail from a link below my profile photo

フィットネスやパーソナル・トレーニング、英語のレッスン、外国人への日本語レッスン、通訳・翻訳(英語⇔日本語)など、パートナーシップや提携等のアイデアなどある方は、お気軽にご連絡下さいませ。
僕のプロフィール写真の下のリンクよりメールを送れます。
よろしくお願い致します。

| | Comments (0)

Diary October 2nd 2019

One of three clients in my Japanese language tutoring has quit lessons due to his very busy work schedule. Hopefully, it would be wonderful if I have some opportunity to resume lessons with him sometime in the future.
日本語レッスンのクライアントさん3名のうち1名が残念ながら辞めてしまいました。出張など仕事が多忙なため、定期的にレッスンを受けるのが時間的に難しいようです。またいつか再開する機会があれば嬉しいですが ...
2名とレッスンを続けます。

| | Comments (0)

«相良海岸 Diary - September 25th 2019