07/23/2018

バブル時代のヒット曲 - Break me into little pieces

Hey ya'll, it's a beginning of the new week. When it comes to the summer, I get feeling like listening to this song. Probably that is because, when in my late teen's to early 20's, I often used to go to a tanning salon as a part of my bodybuilding routine, and this song was always played in the salon as a back ground music, so, this tune reminds me of the good memory of the summer. The lady in the middle is Shinitta of Toyboy (the link below)

夏の月曜の朝にこの記事書いています。週の初めに元気が出るような曲をアップロードしたいと思います。夏になると、この曲を聴きたくなります。理由はおそらく、ボディビルやフィットネスのトレーニングを始めたばかりの20代前半のころ、トレーニングやコンテストの準備の一環として日焼けサロンに通っていた時期があるのですが、その当時、日焼けサロンのBGMでいつもかかっていたのがこの曲です。それが夏の暑い時期だったので、いまだに夏になると、この曲を思い出すのだと思います。

ちなみに、「トーイボーイ」でおなじみのシニータはこのグループのメンバーでした(ジャケット写真真ん中の女性)
Shinitta interview  シニータ・インタビュー

| | Comments (0)

07/22/2018

不完全だけど許容範囲 acceptable but imperfect ?

Hey ya'll,  I got an interesting question from one of my learning partners yesterday, that is " What do you think is something that is acceptable but imperfect ? "
I thought it's a intriguing topic at that moment I got the question, and an answer that came out of my mouth was Japanese people's tolerance and generousness to alcohol related cultures, for example, drinking alcohol with one's work colleagues after work is regarded as a kind of catalyst for cultivating a good relations and mutual understanding with coworkers, as a whole, alcohol drinking habits don't have a good image in other cultures, I guess.
So to speak, drinking party in Japan is a kind of imperfect but acceptable important part of socialization.
In your opinion, what do you think is something that is acceptable however imperfect ?

昨日、英語のトレーニングパートナーの一人から興味深い質問をいただいた
「許容範囲だけど完璧ではないものって何だと思う?」
その瞬間思いついたのは、アルコール飲酒に関する日本文化の許容性ということ
健康面から考えたら、多量のアルコールを頻繁に飲むのは決して良いこととは言えない、しかし、友人や同僚との親睦を深めてリラックスする機会としてアルコールは日本の文化の一部である、というようなことを答えた(この答えに納得したかどうか?はちょっとわからないが)
完璧ではないけど許容範囲のものって何だと思いますか?

| | Comments (0)

07/21/2018

ブルース・リー45周忌  Bruce Lee the 45th memorial day

Dscf2326

Today July 20th 2018 is the 45th anniversary of Bruce Lee's passing. The photo is my respect and homage to his various contribution in martial arts, fitness, kung fu movies, bridging the gap between the east and the west. And the footage is a talk by his wife Linda and daughter Shannon at a TV show in Canada when his documentary film " I am Bruce Lee " was released in 2012.

本日7月20日は、ブルース・リーさんの45回目の命日です。
写真(僕のヌンチャク)は彼の偉大な業績への敬意です。
下記のビデオは彼の奥さんのリンダさんとお嬢さんのシャノンさんが2012年に制作されたドキュメンタリー「アイアム・ブルース・リー」のPRでカナダのテレビ番組に出演した時の映像です

| | Comments (0)

07/18/2018

80年代フィットネスブームの名残 Memory of the mid 80's fitness boom

Xax_flier_2

Recently I'm clearing my storage room and I found a remnant of the mid 1980's fitness fever, which is a flier of the then popular fitness club chain in Japan. So, today's my mood is a bit reminiscent of the good old days.
The video is a popular tune from the movie Flash Dance , which became one of catalysts in the mid 80's fitness boom.
Have a wonderful day guys !

最近、押し入れの中の古い物品の整理などしておりますが、本日、1880年代中頃の第一次フィットネスブームを思い出させるものを偶然見つけました(写真)  日本にフィットネスクラブのチェーン展開をもたらしたパイオニア的クラブ、エグザスの会員募集チラシです。

デザインを見てお解りの通り、この当時は映画「フラッシュダンス」などがヒットして、そのイメージを色濃く感じさせるような雰囲気ですよね。僕が学生インストラクターとして働き始めたのもこの当時ですので、ある意味、自分の原点を感じさせてくれるアイテムです。動画はフラッシュダンスの劇中歌としてヒットした「マニアック」

| | Comments (0)

07/17/2018

中高齢者の筋力トレーニングの必要性 Necessity of strength training for the middle aged and older adults

Today I will translate an BBC article that shed light on the importance of strength workout mainly for prevention of decrease of fitness in later years in life.

Give your bones a workout, public told
Retrieved from BBC website

本日は久しぶりにBBCニュースの健康関連記事の要点を翻訳します。
筋力トレーニングの重要性(特に高齢の方など)をわかりやすく述べています。

PHE(パブリックヘルスイングランド)によると、多くの人が筋肉や骨の健康ためのエクササイズを見過ごしている。
同機関は、正しくエクササイズをすることでいかに人々が健全に歳を重ねていくことができるかに関するアドバイスを人々に提供するためのレポートを立ち上げた。

心肺機能を健康に保つための有酸素運動をしましょうというメッセージは一般の人達の間でかなり広まりつつある一方で、全身の筋力を健全な状態に保つことの重要性は、人々の間でそれほど明確になっていない。

理想は週に2回、(もしくはそれ以上)ストレングス・トレーニング(筋力強化運動)をすることである。バーベルやダンベルなど重りを持ち上げるのもいいし、テニスやダンスエクササイズなども筋肉への効果が期待できる。

筋肉へ刺激を与える運動の例としては
各種の球技
ラケットスポーツ
ダンス
ノルディック・ウォーキング
筋力トレーニング   など

ヨガ、太極拳、自転車こぎも、骨や筋肉の維持・向上やバランス感覚に効果が見込められるようだ。PHEの専門家によると、骨を健康に保つためのエクササイズや運動を定期的に行っているのは、男性の3人に1人、女性の4人に1人といった割合である。

筋肉や骨を強化し、バランス感覚を高める運動はあらゆる年代における心身の健康状態を改善し、早期の死のリスクを減らす可能性を見込める。

また、これらの運動は、人生における様々な身体的に困難な状況、例えば妊娠、更年期障害、疾患の発生、病気からの回復、リタイアメントなどにおける健康状態も改善することが見込まれる。

若年層においては、筋力のピークを迎える30歳前後までに、筋肉量や骨量を作り上げておくことが理想である。高齢者層においては、筋力や筋肉量を維持し、加齢に伴う減少を遅らせることが必要である。いくつになっても始めるのに遅すぎるということはない。

成人向けのエクササイズガイドラインとしては
中強度の有酸素運動(やや速めのウォーキングなど)を1週間に合計150分以上
                および
全身の主要な筋肉群を強化するエクササイズを週に2回、またはそれ以上   

| | Comments (0)

07/16/2018

海の日を英語で説明  July 16th 2018, the Marine Day

Today July 16th is a national holiday in Japan, the Marine day.
So, I will introduce you to the meaning of this holiday.

本日7月16日は海の日ですね、そこで今日のテーマは「海の日を英語でどう説明するか?」です、以下、思いつくまま例文を書いてみますね。

Japan is a small island nation surrounded by the ocean, therefore, blessings from the sea such as fish, seafood, shellfish and so on are very important and precious asset for the everyday lives of Japanese. And, in order to show a sense of appreciation and celebration, this day the Marine Day was established. Another significance of this holiday is to raise people's awareness about conservation of the nature especially marine species and marine environment. Like this, the Marine day has a significant meaning for people in Japan.

訳  日本は海に囲まれた島国です、そのため魚や貝などの海産物は我々日本人の毎日の生活に非常に大きな意味を持ちます。これら、海からの恵みに感謝の念を示し、記念する意味でこの祝日・海の日が制定されました。また、もう一つの重要な意味は、海洋資源や海の環境保全に関する人々の意識を高めるということでもあります。このように、海の日は日本の人々にとって重要な意味があります。

話変わりますが、古いLPレコードが何十枚か押し入れに眠っており、部屋の整理のため買っていただける方を探しています。本日の話題、海に関係したレコードですと、山下達郎の伝説のアルバム「ビッグ・ウェイブ」とエアサプライのベストヒットアルバムがあります。

どちらも1980年代の作品で、既に骨董品的な扱いです、僕自身にとってもプライスレスな価値があります。2枚あわせて35,000円(消費税サービス・送料込み)でお譲りします。コメント欄かメールにてお問い合わせください

Dscf2299

Dscf2300

| | Comments (0)

07/15/2018

ウェイトトレーニングの消費カロリーは?  Energy expenditure in strength training

One of the most common frequently asked questions regarding strength workout would be probably ... " How much energy is consumed in a strength training session ?  or How much calorie is burned in a muscle training session ?   Concerning this question, the below website would be of some help for estimating/calculating energy expenditure in various strength workouts.  This website is provided by Arizona State University and National Cancer Institute.

According to the table on the page, estimated exercise intensity of strength workout is around 5 to 6 METs, as you can see. METs is an abbreviation for Metabolic Equivalent, which means that , for example, 1 MET is equivalent to O2 consumption of resting state, and 2 METs means its O2 consumption is two times of that of the resting state. So to speak, 5 METs of exercise is equivalent to O2 consumption five times of its resting state. And, calorie expenditure is ... approximately 1 calorie is expended an hour per kilogram of your body weight in 1 MET of activity.  In an exercise of 5 METs,  around 5 kcal is expended in an hour per kilogram of your body weight.

Therefore, a conclusion for the above question is ... if you are engaged in 60 minute of typical strength training session, an estimated calorie expenditure is multiply your body weight in kilogram with five,  for example,  if your body weight is 80kg,  an estimated energy expenditure in a 60 minute weight training session is ... 80kg × 5 = 400 kcal.
Compendium for Physical Activities

筋力トレーニング(ウエイトトレーニング)に関して、よくある質問の一つが「ウエイトトレーニングでは、どのくらいカロリー(エネルギー)を消費するの?」というトピックです。

これに関しては、上記リンクが、おおよその目安を計算する上で役に立ちます。アリゾナ州立大学とナショナル・キャンサー・インスティチュートによるウェブサイトですが、色々な運動や身体活動に要求される運動強度がMETで示されています。

METというのは、運動生理学分野の専門用語ですが、簡単に言いますと、1METの運動で消費される酸素は安静時の酸素消費に等しいということを示す公式です。上記ウェブサイトではウェイトトレーニングの運動強度はおおよそ5METsから6METsと記されています。つまり、ウェイトトレーニングを60分行った場合、安静時の酸素消費量の5倍~6倍の酸素消費量に相当する運動強度ということになります。

1METの運動を60分行った時に消費するカロリーは自分の体重1kgにつき、おおよそ1kcalになります。つまり、ウエイトトレーニングを60分行った場合のカロリー消費量は、体重80kgの人の場合ですと、80kg×5 = 400kcal もしくは、80kg×6 = 480kcal となります。

註 : あくまで、おおよその目安と捉えてください。実際には同じ重さのダンベルやバーベルを同じ回数持ち上げても、腕の長さや脚の長さ(移動距離)の違いなどの条件により、厳密には、実際の仕事量には差が出ますので、その点をご了承のうえ、上記ウェブサイトの情報を利用されることをお勧めします。

関連情報
ウェイトトレーニングの指導者資格の代表的なものの一つ CSCS資格(Certified Strength & Conditioning Specialist)の受験資格が2030年より変更になる旨、米国本部より連絡がありました。詳しくは以下のページをご覧ください
A change in CSCS exam eligibility

| | Comments (0)

07/13/2018

月刊ボディビルディング 1990年~96年 全巻売ります

199093

明けても暮れても1日中ボディビルのことばかり考えていた20代中頃から30代前半の頃に愛読した雑誌「月刊ボディビルディング」、トレーニング法や栄養に関する貴重な情報源でした。思い出のたくさん詰まったこのボディビル雑誌(1990年~1996年までの7年分、合計84冊・全号揃っています)、部屋の収納スペースの都合上、処分することにしました。

つきましては、買い取っていただける方を探しております。問題は価格ですが、ネット上のオークションでは月刊ボディビルディングは、1冊 おおよそ1500円
前後で落札されているようです 月刊ボディビルディング誌、オークション価格相場

199496

したがいまして、これを参考価格とさせていただき、1500円×84冊=126,000円でお願いしたく思います。本の保存状態は写真をクリックすると大きな画像でご覧になれますが、背表紙などに多少の傷みなどありますので、消費税はサービスいたします。
また、特別特典として、1997年の1月号・2月号・3月号を無料でお付けします。
写真の通り、1月号は通算400号特別記念号、2月号と3月号はボディビル界で有名なスター選手の当時の写真が表紙で、希少でレアなアイテムです!
このブログの私のプロフィール写真の下の Email Me をクリックするとメールを送れますので、ご希望の方やお問い合わせはこちらからどうぞ。

購入御希望の方が複数いらっしゃる場合は、上記の価格をスタート価格としてオークション形式としたいと思います。価格が更新された場合、この記事のコメント欄に追加していきますのでチェックをお願い致します。

受付期間は2018年7月31日 21:00PM までとさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

97

97_2

97_3

余談ですが、この当時、月刊ボディビルディングに加えて、マッスル&フィットネス誌とアイアンマン誌も愛読しておりました。思い出としてとっておきたい気持ちもあるのですが、部屋の収納スペースの都合を考えると、これらも何らかの形で、少しづつ処分していくことになるのかもしれません。

| | Comments (0)

07/11/2018

目標設定のためのGROW理論  GROW model in goal setting strategy

Recently I know about GROW model in goal setting strategy, which is also a little bit related to the coaching psychology I'm learning. According to some information on the internet, the GROW model is a simple method for goal setting and problem solving. It was developed in the UK and was used widely in business coaching fields in the late 1980's and 1990's. There are a number of different versions of the GROW model, the following is one of the examples of it.

Goal  :  the goal is the end point/final destination, where the clients wants to be. The goal has to be defined in such a way that it is very clear to the client when they have achieved it.

Reality : The current reality is where the client is now = point A. What are the problems, the challenges, how far are they away from their goal ?

Obstacles : There will be Obstacles stopping the client getting from where they are now to where they want to go. If there were no obstacles the client would already have reached their goal.

Options : Once Obstacles have been identified, the client needs to find ways of dealing with them if they are to make progress. There are the Options.

Way Forward : The options then need to be converted to action steps which will take the client to their goal. There are the way Forward.
Retrieved from Wikipedia, of course Wikipedia info are not accepted in academia though .... please regard the above info as a quick note.

最近、 GROW モデルという目標設定のための理論があることを知りました。SMARTゴール理論のように、GROWというのは上記の通り、目標設定における各ステップの頭文字を示しています。Growth (成長・発展)のためのGrow ということで覚えやすくて良いと思います。
appendix : It is 8:00 in the morning, so, I would like to share this song with you guys to pump you up at the beginning of the day !
おまけ :  今、朝の8時です。一日のスタートに元気の出る曲をどうぞ!

| | Comments (0)

07/08/2018

茶の都ミュージアム訪問 Green Tea Museum

Dscf2268

Today I visited this facility, which is a kind of museum for introducing and having the visitors experience green tea cultures.
Shizuoka Green Tea Museum
I had a good and meaningful time with today's lecturer, guests, and operating staff members. thanks guys !

本日は静岡県島田市にある「ふじのくに茶の都ミュージアム」を訪問(語学研修の一環として)
茶道の体験が格安でできたり、展望台からの眺めも良いし、心地の良い施設です
肝心の語学レッスンは、fermentationとbrewingの違いをディスカッションしたり、中々有意義な時間を持てました

| | Comments (0)

07/07/2018

A kind of innovative view - age restriction on high dosage of caffeinated drinks.

Today I talked with one of language training partners from Europe about possible health benefits of green tea. When it came to the topic of caffeine contained the green tea, that training partner's perspective was very interesting, and a kind of innovative to me. That is ... " high dosage/high intake of caffeine can be sometimes addictive, so, how about setting up a age restriction on high intake of green tea in terms of safety on the human body and health ? ". Speaking of which, high dosage of caffeine in the urine can be a subject of drug testing in the Olympic Games and that kind of athletic events, so, in terms of safety and health on the human body especially for youths, that training partner's point saying that setting a age restriction might be quite reasonable. Of course, I'm in a position to convey and promote Japanese culture to people from overseas as a certified translator, so, setting a age restriction on green tea or things like that might not be preferable in terms of sales promotion of teas ... etc.  However, aside from that point, innovative perspective or looking at things from different perspective from traditional ones would be very important in everything, I guess.

本日は英語のトレーニングパートナーの一人と「日本茶の健康効果」について話したのですが、非常に興味深いというか面白いアイデアがありました。そのトレーニングパートナー(ヨーロッパの方)いわく、「お茶やコーヒーに含まれるカフェインは大量に摂取すると中毒性や依存性を生じることもあるので、安全と健康(特に若年層の)を考えたら、お茶やコーヒーなどカフェインを含む飲料を多量に飲む場合は、年齢制限を設けたらどうか?」ということでした。要するに、お酒やたばこなど嗜好品の年齢制限と同じようなものですね。

僕は、日本の文化を海外からの観光客の皆さんに紹介するという立場にもありますので、その意味では「お茶の大量摂取には年齢制限をもうけたらどうか?」というアイデア(まあ、半分ジョークだったかもしれませんが)などを声を大にして言ったら、けしからん、ということになってしまいますね。でも、それは別として、このカフェインの件に限らず従来の枠や物の見方にとらわれない斬新な視野というか発想は非常に大切なことだなあ、と感じた次第です。

| | Comments (0)

07/06/2018

ローテーターカフ筋 4つの覚え方  A formula for memorizing muscle groups in the shoulder rotator

Which exercise is contraindicated for persons with impingement syndrome of the shoulder rotator cuff muscles ?

This is one of discussion topics for a study group of ACSM certified Exercise Physiologist, which I retrieved from their internet site, and the following is my answer which I posted on their site. What I learned newly through this discussion is ... as you can see in my post, how to memorize names of muscles that constitute the shoulder rotator muscles. A key word for it is SITS, which is an acronym of the four muscles in the shoulder rotators,  1), Supraspinatus, 2) Infraspinatus, 3) Teres minor, and 4) Subscapularis.

1), Overview of the rotator cuff muscles and impingement syndrome.
The rotator cuff muscle group is most important in maintaining the humeral head in its proper position within the glenoid cavity. The acronym SITS may be used in learning the names of the supraspinatus, infraspinatus, teres minor, and subscapularis. These muscles must possess not only adequate strength but also a significant amount of muscular endurance to ensure their proper functioning, particularly in repetitious overhead activities such as throwing, swimming, and pitching.
When these types of activities are conducted with poor technique, muscle fatigue, or inadequate warm-up and conditioning, the rotator cuff muscle group fails to stabilize the humeral head in the glenoid cavity, resulting in further rotator cuff problems such as tendinitis and rotator cuff impingement within the subacromial space (Floyd, 2012).

2), Contraindication and recommended exercises for the shoulder impingement syndrome.
Overhead pressing exercises such as shoulder press and all forms of bench press exercise should be used cautiously. The decline bench press stresses this area the least, therefore may be an appropriate exercise choice in reintroduction of the bench press.
The upright row should also be used with caution, as rowing too high (elbows up too high) may exacerbate the impingement type pain.
Clients who have had impingement syndrome should concentrate on continued rotator cuff and scapular exercises. Multiple types of rowing exercises targeting the rhomboids and middle and lower trapezius, especially focused on scapular retraction and depression, are recommended (Coburn & Malek, 2012).

Reference
Floyd, R.T. (2012). Manual of structural kinesiology, eighteenth edition. New York:NY. McGraw Hill.

Coburn, J. W., & Malek, M. H. (2012). NSCA's essentials of personal training, second edition. Champaign:IL. Human Kinetics.

「肩のローテーターマッスルのインピンジメント症候群のあるクライアントに忌避されるべきエクササイズ(おススメできないエクササイズ)は何か?」

これは、ACSM エクササイズ・フィジオロジストの自主勉強グループのサイトで出題された課題トピックの一つです。上記がサイト上に記載した僕の解答です(ご覧のとおり、自分自身の書いた回答をコピペしました 笑)

全文訳すと長くなるので省略しますが、今回、僕が新たに学んだのはローテータカフを構成する4つの筋肉の名前を覚える「公式」があるということです。それは、SITSと言いまして、それら4つの筋肉の英語名を頭文字にしたものです。

S     supraspinatus  (棘上筋)
I     infraspinatus    (棘下筋)
T     teres minor      (小円筋)
S     subscapularis  (肩甲下筋)

英語で試験を受験される方などは、こうすると覚えやすいですよね。 

| | Comments (0)

07/05/2018

静岡県 通訳案内士名簿(2018年5月現在) Name lists of certified translator & tour guide registered on Shizuoka-pref

静岡県に登録している通訳案内士、および地域限定通訳案内士の名簿が2018年5月に更新されましたので、ご報告させていただきます。

The above link is a name list of certified translator & tour guide who are registered on the Shizuoka prefecture office (as of May 2018). Although lists on this page are written in Japanese language, my information is on the second page of the National English Translator & Guide, and on the first page of the Local English Translator & Guide. I earned these certifications as a milestone of language learning in 2007.
I'm glad if my language/translation skills are of some help especially for some contact point of health/fitness and tourism, plus better worldwide understanding.

| | Comments (0)

07/04/2018

個人情報管理システム ISMS の通訳・翻訳  translator of ISMS related topics

Today, I will write about my today's work as a certified translator, not as a fitness professional.  I was invited by an IT company in my city, and had a lecture/translation for the company's employee from overseas. The lecture topic was ISMS, which stands for Information Security Management System.

As you know, nowadays on the internet world, protection of personal information, and prevention of the threat of targeted attacks, ransomware such as Wannacry and so on are a very important matter especially for companies and organizations that manage/deal with informational assets. In order to raise awareness about these matters among the employees, that IT company held a training workshop, and fortunately I was appointed as a translator for it.

Of course, IT related topics are out of my expertise as a fitness professional, however, today's experience became a very good opportunity to horn and brush up one's skills and consciousness as a professional translator. I would like to thank for the kindness of that company and their staff members.

本日は、市内のあるIT関連企業に招かれて、通訳・翻訳業務をしてきました。6月23日の記事 で書いた通り、個人情報の保護やランサムソフトウェアの脅威などをいかに未然に防ぐか?というのは情報を多く扱う企業や自治体等にとっては、非常に重要な問題になりつつあるようです。

この企業様では、これらの面に関する従業員の意識や知識を高めるため、ISMS (Information Security Management System) に関する社員研修を実施し、今回、僕は外国人従業員の方の通訳・翻訳担当として務めさせていただきました。

本来の自分の専門分野である健康・フィットネスや行動変容心理などとは違い、情報管理に関する内容なので、不慣れで戸惑う部分もありましたが、貴重な勉強の機会を与えていただき感謝です。同様の内容の講義や研修の英語通訳・翻訳要員をお探しの方いらっしゃいましたら、微力ながらもお役に立てると幸いです、お気軽にお問い合わせください。

静岡県登録 通訳案内士名簿 (2018年5月現在)

| | Comments (0)

07/03/2018

エクササイズ器具か?おもちゃか? ポーゴスティック Pogo stick - an exercise equipment ? or a toy ?

One of my acquaintances in Europe showed me the presence of this device today.
She told me that she is going to use this as an exercise equipment.
Basically this can be a good explosive exercise that requires almost the entire muscles on the body, except for the possibility of dangers and risks of accidents and injury.

Actually, in Japan as well we have similar traditional playing tool/toy called bamboo made horse. Basically it is used for gaming attraction especially in family gathering of new years celebration.
ヨーロッパの知人が、この器具の存在を教えてくれました。「知り合いが500ドルで米国より購入した」と言っていました。まあ、おもちゃみたいなものでしょうが、危険がないように使用すれば良い全身運動にもなるかもしれませんね。
竹馬の進化版みたいなものでしょうか ...

| | Comments (2)

07/02/2018

2019フィットネストレンド調査に参加  Diary July 2nd 2018  

I participated in a survey for 2019 fitness trend yesterday. As many of you guys in the fitness industry know, the survey result is announced at around November or December of that year. Therefore I can not tell you details about what were on the trend list for the next year at this time, however, I will tell you a little bit of a possible trend direction.

Among the items on the list, the followings were especially interesting and intriguing to me in terms of future direction and further growth of the industry.
1), Exercise is Medicine
2), Raising standards of education and certification levels of fitness professionals
3), health & wellness coaching
4), fitness programs for the elderly
5), starting a discussion for establishing a licensure system for fitness professionals in the future.
Although this is only my prediction, these points will be among the top rankings of the result.

毎年恒例の、フィットネストレンド調査に今年も参加しました。これは、世界中で数千名のフィットネス業界関係者にアンケート形式で翌年に業界で何か注目を浴びるか?何が話題になるか?を回答してもらうものです。あらかじめ、数十の項目がリストアップされていて、回答者の興味のあるもの、重要だと思うものに10点満点評価で点数をつけていきます。また、どうしてそれを選んだか?など理由やコメントを記載することも可能で、またリストに載っていない項目で、これは今後要注目だよ、というものを追加提案することも可能です。

調査結果はその年の11月~12月頃に米国スポーツ医学会 (ACSM)より発表されますので、現時点では詳細なコメントはできませんが、どんなものが僕の興味を引き付けたか、少しだけお伝えしますね。

1)  エクササイズ イズ メディシン(フィットネスクラブ等に参加する皆様の年齢層が上がり、その多くは慢性疾患など抱えているので、フィットネス指導員も、それら代表的な慢性疾患に対する知識を高めましょう、また必要に応じてフィットネス関係者と医療関係者の皆様が協力・提携できるような枠組みを構築しましょう、というもの
Exercise is Medicine official website

2)  ヘルス&ウェルネスコーチング(健康関連の行動変容における心理的サポート。簡単に言うと、どんなに素晴らしいトレーニングプログラムがあっても、顧客の気持ちが前向きにならないと、効果を発揮しないということ、そのための心理学的側面を学ぶもの。僕が学校で専攻した分野の一つはこれです)

3)  フィットネス指導者向けの免許制度の創設に向けて、そろそろ検討を始めてはどうか?という提案
フィットネス業界というのは歴史の浅い業界です。多くの国でフィットネスクラブが普及しはじめたのは1980年代の中頃からです。つまり、この業界は産業としては30年程度の歴史しかないわけで、まだまだ未熟な業界です。インストラクター/トレーナー向けの資格は沢山存在しますが、それらがなければ働けないというわけではありません。つまり、フィットネス関連の資格というのは、その指導員の知識や腕前を示す目安のようなもので、何かに例えるなら格闘技の段位や英検の級のようなもので、「免許」ではありません。

しかし、人様の健康と体力づくりをお預かりする仕事なので、指導員の質の保証や最低ラインの均質化というのは業界の将来の発展のためにも大切なことと思われ、そろそろ、インストラクターやパーソナルトレーナーの資格を「免許」制度に引き上げる方向で検討や議論を始めてはどうか?という提案です。

あくまで僕の予想ですが、11月頃に発表される調査結果では、これらの項目が上位にランクインするのでは?と感じています。

| | Comments (0)

07/01/2018

東京体育館の思い出 Memories of Tokyo Gymnasium

Tokyo_gymnasium

The photo is a scenery of an entrance to Tokyo Gymnasium, which was built in 1964 as a preparation for hosting the Tokyo Olympic Games then. I got this photo from my friend who has been swimming there once a week or so for over 20 years for his health & fitness.

This Gymnasium is going to be reconstructed with a new one soon as a venue for the 2020 Tokyo Olympics. I also used to have workout or swimming in the summer around here in my 20's. So, I'm reminiscent of the scenery of the good old gymnasium.

写真は千駄ヶ谷の東京体育館の入り口部分です。今朝、友人よりこの写真が届きました。友人は健康のため、ここのプールで20年以上泳いでいます。ご存知の通り、2020年の東京オリンピックの準備として、この体育館は改築されることになっており、取り壊しの決まったこの旧・体育館の景色も、もうすぐ見納めというか、僕自身も20代の頃、友人と一緒にこの付近で夏にプールで遊んだり、良い思い出が沢山あるので、懐かしい気分ですね。
旧・東京体育館、ありがとう。

| | Comments (0)

スズメバチと格闘(大袈裟  笑)  Struggle with a nest of WASP (a bit over ... )  

Retting_rid_of_the_nest_june_29th_3

I found a bee's nest under the roof on my house's car garage several days ago. The location of the nest is just above the rear view window of my car, so it was a bit troublesome. I took some photos of the bees and sent them to one of my friends who are conversant with biology (majored in ecology in a graduate school) and asked advice for how to deal with it.

The friend's answer was " apparently they are not bees, probably they are a kind of Asian WASP (refer to the photo),  and if I were you, I would get rid of the nest ". So, I decided to get rid of the nest from there. My biggest concern was being stung by the supposed to be WASPs. I used a BBQ clutch and somehow pulled the nest off of the roof. phew ... (the first pic).

Asian_wasp

That day's my workout was a kind of deadly battle with the insects.  I wanna thanks for the friend's advice and  hope for the R.I.P of the nest.
The yellow & black stripe of the bees/WASPs reminds me of the Bruce Lee's Game of Death ... 

自宅の車庫の屋根部分にハチの巣を発見。僕のクルマのリアウインドウの真上に位置する場所だったので、そのまま放っておくわけにもいかず、どうしたものか?と思案した挙句、生物学に詳しい友人(環境学専攻)にハチの写真を撮って送り、アドバイスを求めたら、「これは明らかに、ミツバチではないね。おそらく、アジアのスズメバチの一種だと思うよ(写真参照)」とのこと。

というわけで、スズメバチに刺されるのは怖いと思いつつも、バーベキュー用のトグルみたいな、つまむ器具を使ってなんとか巣を取り除きました(写真)
これがこの日のトレーニングになりました(笑)

友人のアドバイスと穏便に対応してくれたスズメバチさんに感謝です。
ハチの黄色と黒の模様を見ると、死亡遊戯を連想してしまいます ...

| | Comments (0)

06/29/2018

エクササイズ中の室温が食欲に影響する? Temperatures during exercise can have an influence on your appetite ?

I wrote the following topic on this blog 10 years ago from now (in 2009), however, access to this post seems to be increasing little by little recently, so, I hereby will take that topic again with the addition of its original research link.

According to this research, it seems that climatic environment (temperatures) during exercise has some relation to suppression/promotion of appetite afterwards. The key to this phenomena is a hormone named as " peptide YY ".  Let's find out what it is through the link below.

Note : profuse sweating during exercise in an extremely hot environment can lead to risks of dehydration, heatstroke and so on. Therefore consideration and precaution concerning this point would be important and necessary.
     
以下の記事は、2009年にこのブログに書いたものですが、最近、少しづつアクセスが増えているようなので原文記事を添付し、再録致します。

(もとは、ロイター通信のニュースがアメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリション 2009年11月号掲載の記事を引用紹介したもの)

内容・・・・・若く活動的な男性11人を対象に、室温が適度(25度)と高温(36度)のジム内でウォーキング40分を行わせ、その後の食欲を調べた。

室温25度で運動した場合、安静時と比較して、平均で300カロリー程度、食欲が増加した。一方、室温36度で運動した場合、安静時と比較して、特に食欲が高くなることはなかった。

満腹のシグナルとなる「ペプチドYY」というホルモンは、高温環境下で運動するほうが、分泌が高まるんだそうです。

私見ですが、よく、「ダイエットのために運動したけど、後でおなかが空いちゃって、余計に食べちゃった」という話を聞きますが、運動後の食欲の増進を抑制するためには、この研究結果に基づいて考えるならば、高温環境で運動したほうが効果的かもしれないということになります。ホットヨガとか、サウナスーツを着てトレーニングしたりするのも、この点では理にかなっているのかもしれません ...  ただし、熱中症や多量の発汗による脱水症状の可能性など危険性も内包しているので、その点は充分御注意下さい。 

原文記事 Original article

Retrieved from American Journal of Clinical Nutrition, Volume 90, Issue 5, 1 November 2009, Pages 1215–1221.

関連記事(運動は食前にすべきか?食後か?)

| | Comments (0)

06/28/2018

加圧トレーニングの海外記事 (ACSM) Kaasu Training

When I was checking an online study group of ACSM certified fitness professionals, some people were talking about Kaatsu training, aka occlusion training, which restrict blood supply toward working muscles during strength exercise in order to create a kind of ischemic state in the working muscles artificially. Because, ischemic state of muscles during anaerobic workout such as strength training can be one of important premises/necessary factors that cause muscular development. And, this training methodology was originally proposed by researchers in Japan. If you are interested in it, the following link is one of journal articles of American College of Sports Medicine.
Modified Kaatsu Training Adaptations and Subject Perceptions

ACSM 認定 エクササイズ指導員のスタディグループのウェブサイトをチェックしていたら、米国のパーソナル・トレーナー数名が加圧トレーニングについて話題にしていました。ご存知の通り、加圧トレーニングは日本の研究者により提唱されたものです。海外のエクササイズ・プロフェッショナルが日本発祥のトレーニング法に興味を持ってくださるのは嬉しいことですね。上記のリンクは、米国スポーツ医学会 (ACSM) のジャーナルで加圧トレーニングを扱った記事の一つです。

Retrieved from Medicine & Science in Sports Exercise (free article)

| | Comments (0)

06/27/2018

オペラ座の怪人 ルーク・マーガトロイド版 Shooting star in opera Luke Murgatroyd

Usually in duet of the song " Phantom of the Opera ", people's attention tends to go to the female singer of the duet, and I found a kind of exceptional version of that song in which the male part is outstanding as well as the female part. The male singer is Mr. Luke Murgatroyd from England. I was shocked in a good sense when he started singing in this video. I hope you will like it.

ミュージカルの名曲「オペラ座の怪人」ですが、多くの場合、この曲のデュエットでは女性パートに聴衆の関心が行きがちですよね。サラ・ブライトマンなどのイメージが強いせいかもしれません。男性パートが際立った「オペラ座の怪人」をyoutubeで見つけました。

この男性シンガーはLuke Murgatroyd (ルーク・マーガトロイド)という名前でイギリス出身。日本にも来たことがあるようですが、一般的な知名度はまだ高くないようで、期待の新人といった感じでしょうか。ビデオ開始1分のあたりで、彼が歌いだすと見事な歌唱力にちょっと衝撃ですよ。

| | Comments (0)

06/26/2018

どのくらい運動したらいいの? - エクササイズのガイドライン How much is necessary for your exercise routine ?

Acsm_textbook_2

「健康のためには、どのくらい運動したらいいの?」という質問をよくいただきます。

もちろん、詳しくご説明すれば、対象者の年齢や健康状態、体力レベル、トレーニングの目的などの条件により答えは変わってきますが、一般の成人の方々の健康体力維持という前提でおおまかな目安を以下に示したいと思います。情報源はフィットネス・インストラクター・パーソナルトレーナーの間で信頼度の高い書籍「ACSM 運動処方の指針」です。(日本語版のタイトルは少し違って訳されているかもしれません、ちなみに、これは2010年第8版です)

"運動で消費するカロリーの1週間の合計量と健康・フィットネスにおよぼす効果については、ある程度までは相関関係があり、コンスタントに週に合計1000カロリーに相当する運動量が確保できれば理想的である。

これを運動の合計時間で表すと、1週間で合計150分程度の運動(運動強度は中くらいのレベル)、または、1日あたり30分程度運動するのも、まずは目標にしましょう、ということになります。

また、これを、歩数で示すと、30分の歩行は(歩幅にもよりますが)、おおよそ3,000~4,000歩程度になります。
1日10,000万歩歩きましょうというのは、身体的に非常にアクティブであるということを示す指標として、ひとつの目標になり得ることが示唆されているが、誰でも万人にお勧めする普遍的なガイドラインとしては、更なる研究・検証が必要と思われる。

つまり、体力があるとか運動し慣れている人などは1日1万歩歩くのを目標にするのは良いことかもしれないが、そでない方々(例えば、膝が悪いとか体重が重いとか)には、必ずしも、それにこだわる必要はないであろう、ということだろうと思われます。
運動処方においても、個人の事情を考慮したプログラム作成が大切になります。

関連記事(10分歩いて何歩になるか?)
関連記事(食事直後に運動する場合の留意点)

Sometimes, I get questions concerning " how much exercise is necessary for reaping the health benefits ? " from my exercise class participants/personal training clients. So, today I will write a guideline concerning this matter based on a trusted textbook by American College of Sports Medicine.
There is a dose response relationship between total calories expended per week in physical activity and exercise and health/fitness benefits. The evidence indicates that accumulating at least 1,000 kcal of physical activity per week consistently results in health/fitness benefits.

If you expressed this recommended quantity in minutes = approximately equal to 150 minutes per week of moderate intensity exercise, or 30 minutes a day of moderate exercise.
If you expressed this amount in step numbers = Moderate intensity of walking for 30 minutes equates to 3,000 to 4,000 steps per day.

Attainment of 10,000 or more steps per day has been suggested as the goal for classifications as being physically active, although this recommendation needs further study before such a universal recommendation can be made (ACSM, 2010).

Reference
American College of Sports Medicine (2010).
ACSM's guidelines for exercise testing and prescription, eighth edition.
Philadelphia, PA : Lippincott Williams & Wilkins.    

| | Comments (0)

06/25/2018

テレビ離れー 英語で表現すると (通訳案内士2次試験サンプルトピック)

2017年度の通訳案内士の2次試験のトピックのひとつに「テレビ離れ」というテーマが出たらしい。現行の通訳案内士試験(2017年現在)の2次面接は、英検1級の面接のように、いくつかのトピックを与えられ、それからどれかを選んで2分間のスピーチをするという形式の「トピック問題」もあるらしいです。というわけで、本日は、「このテレビ離れ」というテーマを英語でいかに話すかを一緒に考えてみましょう。

スピーチ形式の問題で大切なことは、まず最初にそのテーマの概要を述べることです。例えば、「現在社会では、以前に比べてテレビを視聴するのに費やす時間が減りつつある」というようなこと。英語で述べると、例ですが、こうなります。
In the present day society, many people tend to spend less time for watching TV, compared to when we used to be in the past.

次に、それに対して根拠となる理由を2つから3つ程度述べると良いです。
例えば ...
I have three reasons for this.
First, because of the advent of the internet technology, various types of videos are available on the internet for free of charge, for example, a lot of people are watching youtube videos nowadays rather than watching regular TVs in their free time.

Second, values and priorities in life are becoming various and diverse, therefore high rating TV programs in the past will not necessarily draw thousands of viewers as expected.

Third, although this is only my view, quality of regular TV programs are, as a whole, decreasing because of limited production budget and a large number of competitor programs on cable channels and BS channels and so on.

で、最後に、もう一度要点をまとめて述べます。
For these reasons, people are getting off of the regular TV programs, and we will have to wait and see the future direction of survival of conventional TV sets and programs.

あくまで、これは試験用のサンプルです。テレビ局の方々や家電メーカーの方々などには他意はありませんので、ご了承ください。スピーチを2分間にするには、もう少し内容をふくらめる必要もあるかもしれませんが、要点と切り口のみ書いてみました。お役に立てば幸いに存じます。

| | Comments (0)

06/24/2018

エクササイズを楽しくする80年代ヒット曲ーエクスポゼ(現在) The mid 80's hit song that makes your fitness workout fun - Reunion of Expose 

I wrote about the mid 1980's dance song group Expose in the previous post, and they are still active in the present as well, 30 years after their heyday. The video is their live as of 2013, and I'm happy that alll the three ladies are still pop, cool, dynamic, a bit chubby-ish sexy physique (ahaha), and sweet. Enjoy their reunion performance !

昨日の記事でバブル時代の知る人ぞ知る女性グループ・エクスポゼについて書きましたが、彼女たちは30年後の現在でも元気にステージで歌って踊っています。このビデオは2013年の映像ですが、フィジーク的には、幾分バルクアップしていますが(笑)、相変わらずパワフルで、見ていて元気が出ます。

| | Comments (0)

06/23/2018

エクササイズを楽しくする80年代ヒット曲ーエクスポゼ  The 80's hit song that makes your fitness workout fun and exciting

When I was reading an internet security related web article today, I came across a word saying that point of entry, which is supposed to be a data entry point or something like that. And, what sprung up in my mind on the spot was mid 1980's disco hit song Point of No Return by Expose.

Speaking of disco hit songs, many of you guys will imagine hit songs of Bananarama such as Love at first degree, Venus and so on. The striking difference between these groups is ... Bananarama is a female group in the UK, however, Expose is a female group in the USA, and reflecting the multicultural society in the US, members of Expose multinational and multicultural as you can see in the video clip. Their songs will become a good back ground music and a kind of motivator for your fitness workout who are reminiscent of cultures in the mid 80's.

本日2度目の更新にて失礼します。先の記事に書きました通り、本日はインターネットセキュリティ関連のネット記事などに目を通していたのですが、その中でポイント・オブ・エントリーという用語に遭遇しました。データエントリー関連か何かの用語かと思われますが(間違っていたらすみません)、その瞬間、僕の心に思い浮かんだのは、1980年代中頃にヒットした「ポイント・オブ・ノーリターン」という曲です(笑)。もう後戻りできないポイントという意味ですが...

歌っていたのはエクポゼという女性グループですが、いまだにエクスポゼのことを覚えているのは日本中で僕を含めて数名程度かもしれません(笑)。当時の女性グループの代表格といえばバナナラマですよね。エクスポゼはバナナラマの影というかダークホース的な存在だったので、一般的には知っている人は少ないのです。

両グループの決定的な違いは、バナナラマはイギリスの女性グループですが、エクスポゼはアメリカの女性グループです。米国の多文化・他民族共生社会を象徴するかのように、エクスポゼのメンバー構成は多様性に富んでいます。ビデオをご覧になってお解りの通り、バナナラマのように典型的なブロンド美人というよりは、エクスポゼはヒスパニック系などの人達もターゲットにしたようなメンバー構成になっています。

ダンサブルな曲なので、エクササイズのBGMとして聴くのも元気がでると思いますよ!

| | Comments (0)

個人情報保護法(改訂) - 新しい概念  Protection of personal information and its utility, ISMS

Although today's topic is not related to fitness, the matter of internet security and privacy is a very important topic for everyone, you know. And concerning this matter, I was going through the Amended Act on the Protection of Personal Information (in Japan) today.

And I found a very intriguing description concerning the utility of personal information in this amended act, which was stipulated on December 2016. That said, " this act aims to protect an individual's rights and interests while considering the utility of personal information including that the proper and effective application of personal information contributes to the creation of new industries and the realization of a vibrant economic society and an enriched quality of life for the people of Japan "(Personal Information Protection Commission Japan, 2016).

I think this description is a new concept regarding the protection and utilization of personal information on the internet world, compared to what we used to be, which means only protection of privacy and personal information. So, I think this would be one step progress in interpretation in the concept of internet security and personal information and that kind of things. Of course, this can be what is called a double edged sword, thus, careful and considerate attitude would be important in treating this matter.

本日の話題はフィットネスの話題ではありませんが、久しぶりに時事ネタです。
インターネット・セキュリティや個人情報の保護といった問題は、どなたにとっても非常に重要だと思います、また近年、Internet Security management System (ISMS) などが企業等でも関心事になりつつあるようですね。というわけで、これに関して、個人情報保護法(2016年12月改訂版)の冒頭部分に目を通してみたのですが、興味深い記述に気が付きました。

第1条にこう明記されています「この法は、個人の権利と利益を保護することを目的としているが、その一方で、個人情報の活用にも配慮するものである。個人情報を適切で有用に適用することが、新たな産業の創設や経済の活性化につながり、日本国民の生活の質の向上に寄与すると考えられる」。

従来はインターネット・セキュリティや個人情報の保護というと、もっぱら、”各個人の情報を本人の同意や許可なく外部に公開しないこと”と理解されていましたが、この改訂・個人情報保護法では、一歩進んだ解釈がされているということですね。もちろん、個人のプライバシー保護 : 情報の公開と有効活用ということはセンシティブな問題で両刃の剣となり得るように思いますが、新たな方向性として興味深いと思います

Retrieved from Personal Information Protection Commission Japan, 2016.

| | Comments (0)

06/22/2018

フィットネスの効果を英語で - beauty & wonder of fitness

Possible benefits of fitness

F ...  Free yourself from a fixed view, and free from stress
i  ...  immediately you will experience these ideal state
t  ...  transformation & transcendence of yourself
n ...  nervous system will be properly stimulated in serenity
e ...  emotion, energy level, and endocrine system are also improved
s ...  sleep well in the evening,  self-image of oneself gets better
s ...  secretion of sex hormones are stimulated, your attractiveness will increase

フィットネスの効果として期待できるものをfitnessの文字に当てはめて、思いつくものを書いてみました。他にも何か面白い答えを思いつきましたら教えてくださいね (賞品は出ませんが ... 笑)   If you hit upon some other good answer and idea, let me know in comment !               

| | Comments (0)

06/20/2018

ケトジェニックダイエットとは何か? What is Ketogenic Diet ?

Recently in the health & fitness arena, the term " Ketogenic Diets " seems to be gaining people's attention and interest. And in a good timing, I got a detailed web article regarding Keto Diet from USA.
So, I will translate the summary of this article into Japanese language below in order to introduce you to what the Ketogenic Diet Plan is.
https://fitnessgoals.com/keto-diet-plan/

最近「ケトジェニック・ダイエット」という言葉に興味を持っている方が増えつつあるようです。通称ケト・ダイエットとも呼ばれたりするこのダイエット法は何なのか? ちょうど良いタイミングで「米国のフィットネス関連のウェブサイトにケトジェニック・ダイエットの記事を書いたので見て欲しい」という連絡がフィットネス関連の人物らしき人よりありましたので、本日はこの英文記事の要点を訳してみます。

記事を書いているのは米国のパーソナル・トレーナーでフィットネス・ニュートリション・スペシャリスト認定も持っている方ですが、医師や管理栄養士、栄養分野の研究者などではありませんので、御了承下さい。

" 健康&ウェルネス分野においてケトジェニック・ダイエット(別名:ケトダイエット・プラン)の人気が高まりつつある。ケトジェニック/ケトジェネシスという用語はカラダがケトン体を作り出すプロセスを意味するもので、ケトン体は炭水化物の摂取が少ない時に、脂肪酸と共にエネルギー源となるものである。

それゆえ、ケトジェニックダイエット・プランは本質的に、タンパク質と脂質の摂取が多く、炭水化物の接種は非常に少ない。結果として、カラダは炭水化物から作られるグルコースよりも、むしろ、脂質とケトン体をエネルギー源として使用することとなる。

ケトジェニック・ダイエットはフィットネス愛好者などの間で話題の焦点となりつつあるが、それは、セラピューティック効果(療法的効果)を裏付ける研究が増えつつあるからである。これらの効果には、精神的機能の改善・向上、エネルギーレベルの安定、体重が短期間に減ること、および寿命の向上などである "

以下、具体的な食材についての説明など書いてあるのですが、私自身としては、このケトジェニック・ダイエットを皆さんに積極的にお勧めしようという意図はありません。あくまで、ケトジェニック・ダイエットとは何か?を簡単に皆さんに御紹介するため、記事の導入部を訳してみました。体重を減らすための食事法については、専門家の間でも意見(安全性も含め)が大きく異なります。あくまで、上記の説明は参考程度に捉えて下さいませ。

追記 ケトジェニックダイエットについて、ちょっとマニアックなネタを書かせていただきますと、ボディビルの世界の伝説的人物、マッスル北村さんの自伝「僕の履歴書」80ページに、ボディビルの世界選手権の準備の減量期間中に、このような高たんぱく質、低炭水化物、高脂肪の食事法を試しており、炭水化物を制限し、脂肪の摂取を増やすことで、カラダが食事に含まれる脂肪および体脂肪をエネルギー源とせざるを得ないような状況を作り出そうとしていたとの記述があります。この当時は、このような食事法はボディビル選手の間では「オイルダイエット」と称されていた記憶があります。10年以上前に既にこのような食事法を実験していた北村さんは、このような食事法の是非や安全性は別としても、着眼点や発想と勝利への執念という点ではやはり良い意味で違う次元を行っていたなあ、と今さらながら感心します。 

| | Comments (0)

06/19/2018

避難所生活でのエコノミークラスシンドローム予防体操 preventative exercise for deep vein thrombosis at confined spaces in natural disasters

Preventative_exercise_for_deep_ve_2

地震などの避難所生活で懸念される健康問題の一つが、長時間カラダを動かさない生活による静脈血栓の発生です(いわゆるエコノミークラス症候群)。深刻な場合、血栓が肺の血管などに詰まり、非常に危険な状況になり得るようです。

今から4年程前(2014年)に静岡市健康づくり推進課様の御助力を得て、「地震の際の避難所生活におけるエコノミークラスシンドローム予防のための体操」についての記事を市の刊行物に執筆させていただきました。昨日(2018年6月18日)に大阪で発生した震度6の地震でも避難所生活を余儀なくされている方々がいらっしゃるようです。

何らかのお役に立てば幸いと思い、記事の一部を掲載させていただきます
(画像をクリックすると大きな画面になります)

In case of natural disasters such as massive earthquakes, one of possible health concerns would be the formation of blood clots in veins doe to long time physical inertia in confined spaces at evacuation facilities. Concerning this topic, I wrote a 2 page articles about preventative exercises for the economy class syndrome aka deep vain thrombosis, with the help of Shizuoka-city Health Promotion Department on their periodical nearly four years ago from now (2014).

Unfortunately, a 6.0 magnitude earthquake happened at Osaka region which is the second biggest city in Japan yesterday (on June 18th 2018). I'm not sure currently how many people are spending their days at evacuation shelters, however, it's my small pleasure if my article at that time would be of some help for people spending their time with worry and anxiousness.
(Retrieved from shizuoka-city archive 静岡市刊行物アーカイブより引用)             

| | Comments (0)

06/13/2018

アラン・ウォーカー新曲 Always (June 2018)

アラン・ウォーカーの新曲 Always です。このビデオが公式のイメージ映像か?どうかよくわからないのですが、この曲はFadedよりも、かなり明るいイメージになっているようです。メロディはどちらの曲もよく似ていますが、この新曲から受ける印象は「自然との調和や同化、統合」そんなイメージです。

This is a new song of Alan Walker which I found on youtube. I'm not sure whether this image footage is an official of Alan Walker, however, impressions I get from this song are more hopeful and brighter than his biggest hit song Faded. I mean, the melody lines of the both songs are very similar, however, lyrics and messages of Faded are a bit sad such as " where are you now ? I'm faded ... " to the contrary, images I feel from this new song is things like harmony and assimilation with the nature, co-existence, unification ... etc. I like that bright nature of this new songs.    

| | Comments (0)

06/09/2018

シニア世代のロールモデル 萩本欽一論 トリロジー  June 9th 2018

2007年に、このブログで萩本欽一さんについての僕の思いを3回渡り書かせていただいたことがあった。僕はとりたてて欽ちゃんのお笑いのファンだというわけではない。むしろ、僕が20代・30代の頃は「欽ちゃんの笑いは、ほのぼのファミリー路線で、刺激に欠ける」気がして、あまり好きではなかった。

ところが、自分が40代になり、2007年のある日、テレビで久しぶりに見た欽ちゃんは、「良い意味で本音で語っている(勿論、テレビ番組の制約の範囲内ですが)。あるいは、純粋に自分の興味を追及している」ように見えて、少し新鮮な衝撃を覚え、ブログのネタに取り上げさせていただいたわけです。あれから、10年以上経過し、最近、このブログ記事への検索アクセスが少しづつですが増えつつあるようなのです。70歳を超えて大学生になった欽ちゃんのチャレンンジ精神に共感したり、興味を持っている方が多いのかもしれません。

というわけで、3回に分けて書いた欽ちゃん論を、まとめて再録させていただきます。3部作なのでtrilogy - トリロジーということで (大袈裟、笑)

萩本欽一論 第一部

第二部

第三部

In Japanese comedy world, one of the most beloved big shot comedian is Mr. Kinnitch Hagimoto. I wrote my though about his on my blog in 2007(the above links).  In 2015, he enrolled in a university at the age of over 70 years old to study the nature of human life and buddism. What I like about his is his passion and enthusiasm for pursuit of one's curiosity and belief.

| | Comments (0)

06/02/2018

伊藤由奈 - 現在の近況は?(2018年)  Yuna Ito multicultural diva

伊藤由奈さんという歌手を覚えている方多いと思います。youtubeで彼女のビデオを見ると、もちろん歌も素晴らしいのですが、彼女の天真爛漫で前向き、エネルギッシュなところに元気をもらっているような気がします。由奈さんは日本と韓国のダブルでハワイ育ちとのことで、英語が母国語なので上手いのは当然ですが、東洋人の繊細さ・真面目さとアメリカ人の陽気さ、両方を持っている方だと感じます。
この映像は、2008年に東京でセリーヌ・ディオンさんと共演した時の様子ですが、コンサート最終日の開演前の楽屋でディオンさんが由奈さんに小さなダイヤの原石のようなものを共演のお礼にプレゼントします(ビデオ開始より1分25秒から)。ディオンさんはこう言います「ユナ、この小石をイヤリングにするなりネックレスにするなり、どうデザイン・加工するかは貴方の意志と今後の努力次第です、つまり、あなたの未来のキャリアようなものね」
ディオンさんは「由奈さんの才能はダイヤの原石に等しいから、これからも頑張ってね」ということを伝えたかったのだと思います。由奈さん、最近日本のテレビでは見かけないようですが、ネットで近況を調べたらインスタグラムがあり、生活の場をLAに移し、次の目標に向けて準備中のようです。近い将来、またファンの前に戻ってきてくれることを期待したいです。 Yuna Ito instagram 

This footage is one of my favorites, which is a one when Celine Dion and a Japanese singer Yuna Ito co-starred at Tokyo in 2008. Although Yuna has Japanese and Korean descent, she was born and grew up in Hawaii, so she has good aspects of the both American culture and Asian culture.

What I like in this footage especially is the episode when Celine Dion sent Yuna a small diamond stone at the final day of the collaborative concert as a thank you gift (from 1 minute 25 second from the beginning of the video). and she says " Yuna, this is a small gem, and whether you design it into a necklace, earrings, and something like that depends on your will and efforts like your future career "  Currently Yuna seems to have moved her environment from Tokyo to LA and is preparing for her next goals. I'm looking forward to her comeback on the showbiz stage sometime in the near future.

| | Comments (0)

05/30/2018

ダイエット中に揚げ物が食べたくなったら ー サメカツ shark meat cutlet

Fried_shark_meat_may_30th_2018_2

前回の記事に書いたサメ肉の美味しい調理法について、友人から「カツにしてみてはどう?」というアドバイスを戴いたので、本日、母に頼んでサメカツにしてもらいました(写真)。

味ですが、友人の予想通り、ツナカツとチキンカツの折衷のような食感で、淡白なサメ肉も美味しくいただけます。サメ肉は低脂肪でカロリーが低いので、揚げても、ポークカツほどにはカロリーは高くならないと思われ、ダイエット期間中に、どうしても揚げ物が恋しくなった時の良い選択肢になり得ると思われます。たんぱく質の含有量も豊富なので筋肉づくりの観点からも良い選択肢の一つになり得るように思います。
問題はサメの肉はいつでもどこでも売っているとは限らないことでしょうか。
そういう意味では貴重な食材ですよね。

Concerning my yesterday's post about shark meat, I got a comment from one of my best friends saying that how about frying it like a fried chicken cutlet ?   So, today I requested my mom to fry the shark meat (the photo).  The friend 's suggestion was right !  It tastes so good the texture is like a mixture of chicken cutlet and tuna cutlet. The calorie of shark meat itself is very low, therefore even if you friend it, it can be a relatively low calorie, high protein, and low fat healthy dish when you are on a weight loss diet.         

| | Comments (0)

05/28/2018

低カロリー・低脂肪・高たんぱく食材 サメの肉 

Shark_meat_may_28th_2018_2

近所のスーパーでサメの肉を久しぶりに発見。いつも売っているわけではないので、ラッキーと思い、早速購入。サメを食すというと「ワシントン条約で保護されているんじゃないの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、このサメは保護指定の対象外のようです。
食感は上手く表現できませんが、あえて言うと、鶏肉とマグロの中間のような感じで、低カロリー・低脂肪・高たんぱくだと思われるので、筋肉づくりには、適した食材の一つになり得る可能性もあるかもしれませんね。

問題は、味が淡泊なので、いかに美味しく調理・味付けするか?ということ。
前回はカレーで味付けしてソテーしてみましたが、何か面白そうなアイデアありませんかね?

In my home town Shizuoka, Japan, packed shark meat like the photo are sometimes sold at local supermarkets (not always though).  Many of you might think that sharks are on the list of Washington treaty and prohibited from cooking & eating purposes, however, please don't worry, this shark strain is out of the protected species on the  conservation list. Its texture and taste are a bit like chicken or white tuna meat, which means low fat and high protein. In that sense, shark meat might be suitable for fitness enthusiasts' tables. I'm not sure if there is scientific evidence for it though ... A problem is ... how well you cook and flavor it.  I flavored it with curry powder and sauteed previously.         

 

| | Comments (4)

05/25/2018

Exercise instructor for the middle aged and special population. バブル世代のエクササイズ指導員

Physique_may_20182_6

本日トレーニング後に、現在のカラダの状態をチェックするため写真を撮りました
(中年男の写真などネットに上げても、世間的な需要は極少とは思いますが、自分の記録としてupさせていただきます)

照明の加減なのか、顔が妙に日焼け色っぽく映っており(実際はもっと白い)、どこの人なのか、よくわからないような気が ...
極東地域なのか? やや中東方面なのか?とか ...
(人様の目にどう映るかはわかりません)

海外の方々と話をしていると、自分のアイデンティティを考え直す機会が多々あり、結果として、ますます良くわからなくなったり ... 笑
そんなこともあり、今日は能天気なタイトルになりました

改善すべき課題はまだ多いです。夏に向けてトレーニング頑張りましょう!

Hi you all ! The photos are my current physique which I took after today's workout. Although this is my own view about one's physique, I will need more muscle mass especially on traps and deltoids, I guess. The summer is just around the corner, I'm happy if I can be of some help & support for achieving your fitness/wellness goals.
I'm living in Shizuoka-city Japan.

| | Comments (0)

05/19/2018

アラン・ウォーカー Faded クリスマスライブ version

昨日、アラン・ウォーカー人気について書きましたが、このライブ映像を見ると、いかに彼の曲が若者世代中心に共感を持って受け入れられているか感じられます。2017年12月にノルウェイで行われたライブのようですが、ビデオ開始2分のあたりから、会場の大観衆がボーカルの女性シンガーと一緒に自然発生的に大合唱を始め、ボルテージMAX状態になります。

「あなたは今どこ? 私は消えてなくなってしまいそう」という哀しげな歌詞を、これだけの大勢の観客が大合唱するということは、言い換えれば、皆、多かれ少なかれ、何らかの不安や孤独、寂しさなどを感じているからこそ、この曲に共感するのでしょう。その映像を観て心打たれるものがあるということは、自分もその一人なのだろうと思います。

I wrote my thought about popularity of Alan Walker's tunes in my previous post, and the above video is another live performance version of Faded, which took place in December 2017 at his home country Norway. I got goose bumps on my skin when the audience started singing with the female singer from 2 minute of the beginning of the video. The large audience's singing the lyrics " Where are you now ? I'm faded ... " probably signifies that many people on the globe are feeling a sense of stagnation in the society, at the same time, hope for the future.  Being moved with this footage probably means that I'm also one of them. 

| | Comments (2)

05/18/2018

アラン・ウォーカー人気考察  - popularity of Alan Walker - hope in the uncertainty

現在、ヨーロッパの若者の間で支持されているミュージシャンがアラン・ウォーカー。代表的なヒット曲がこれです、BGMとして使用しているyoutuberもいるので、どこかで聞いたことのある方も多いと思います。
(註 キーボードの男性がアラン・ウォーカーです)
美しくて幻想的なメロディーですが、歌詞はちょっと切ないというか退廃的な面もあります。I'm faded, where are you now ?   under the sea
(私は消えてなくなりそう、あなたはどこにいるの? 海の底)
こんな内容の歌詞です。

ここ数か月、英語のトレーニングでネットを通じて南ヨーロッパの人達とも話をする機会がありますが、感じるのは、多くの若者が将来に希望を見いだせないで漠然とした不安を感じているようだということ。国の経済状況が停滞しており、失業率も高く、なかなか良い仕事が得られない。こんな社会状況らしいので、将来に希望を見出せなくて、気分が鬱状態になってしまう人も多いのだそうです。

つまり、アラン・ウォーカーの曲がヨーロッパの若者の将来への不安を代弁し、それをファンタスティックなメロディで元気づけているのだと思います。日本も多かれ少なかれ似たような状況になりつつありますよね。ちょっと切なく、癒しと希望も感じるところが、僕も気に入っています。

The above video is one of my current favorite tunes, Alan Walker's Faded. The melody is beautiful and fantastic, however the lyrics are a bit sad and decadent-ish, such as " I'm faded, where are you now ?  under the sea ... ".

In these several months, I have opportunities to talk with people in their late 20's to early 30's in south European regions through online language practice tutorial service. What I feel from them is ... many of people in those regions seem to be feeling a sense of uncertainty and anxiety about the future because of stagnated economy, high unemployment rate and difficulty in getting a job with good working condition ... etc.

Alan Walker is also a musician in Europe - Norway.  Probably the reason why his songs draw empathy of young generations in Europe would be ... his songs are representing/embodying that kind of their internal voice, and his beautiful melody lines would give the audience a sense of relaxation, healing, reassurance, and hope for the future.  Japan is also facing a similar social problems more or less.  When I listen to his tunes, I feel a little bit blue, and at the same time I feel at ease and get energized, that is why I prefer his tunes.      

| | Comments (0)

05/17/2018

ダイエットへのモチベーションを高めるエクササイズビデオ  motivator for exercise

学生時代からの友人が「こんなダンスビデオチャンネルがあるよ」と教えてくれました。早速チェックしてみたら、ダンス技術が高いのと皆が真剣に楽しんで練習しているのが非常に印象的です。僕自身の専門は主に筋力トレーニングを通じたダイエットやシェイプアップ、ビルドアップ、リラクゼーション系のエクササイズ等ですので、もちろん、こんな風には踊れませんが、エクササイズへのモチベーションを高めるのに良いと思い、紹介させていただく次第です。

One of my best friends showed me the presence of a youtube channel named as Danceon, and this footage is one of dance exercise videos on that channel. Of course I can not dance like this cuz my specialty is mainly strength & conditioning, however this amazing dance video can be a good motivator for your fitness workout. So I would like to share it here on my blog.

| | Comments (0)

05/15/2018

An example of simple reflection

今日からまた気温が上がり、こちらは、現在、気温25度~26度程度で、心地よいです。今日も一日、元気に過ごしましょう。

client : I don't have time to exercise. My spouse and friends don't either.

coach : It seems that you, your friends, and your spouse don't have time to exercise.

client : That's true, except for one of my friends who is an avid runner. I don't know how he does it.

coach : When you say you have a friend who is an avid runner, it sounds like you are impressed and may be curious, wondering how he manages to find the time.
Retrieved from Coaching psychology manual (Moore, Jackson, & Tschannen-Moran, 2016).

| | Comments (0)

05/14/2018

An example of shifted focus reflection

client : I don't have time to exercise. My friends and spouse don't either.

coach : This sounds challenging, so little time to exercise. I'm wondering about the dance class you started with your partner. You were doing pretty well with that. I remember you saying that you were enjoying the classes.

client : Yes, that's the best decision I've made in quite a while. No more sitting in front of the TV on Thursday nights !  It's been great to do something active together. We may even add a second night to the schedule.

coach : It sounds like you are feeling happy with dancing and the time with your partner because it's meeting your needs for both physical activity and connection.

Reference
Coaching psychology manual (2016).

| | Comments (0)

An example of double-sided reflection

client : I don't have time to exercise. My friends and my spouse don't either.

coach : I hear you saying that you don't have time to exercise and that your friends and spouse don't either. But I've also heard you say that exercise makes you feel better and that regular exercise would be good for your energy and health.

client : That's the problem. I want to exercise, and it does make me feel better, but it cuts into my time with family and friends. If I could figure out how to do both, perhaps I could make exercise stick.

coach : It sounds like you are feeling discouraged because it's hard to meet your needs for both exercise and connection, and it would be worthwhile to find a way.

Reference
Coaching psychology manual, second edition (2016).       

| | Comments (0)

An example of amplified reflection

client : I don't have time to exercise. My friends and my spouse don't either.

coach : I hear you saying that you don't know anyone close to you who has time to exercise and that it feels impossible for you to fit exercise habits into your daily schedule.

client: It's not impossible for me to exercise. It's just hard to find the time. Once in a while I do manage to exercise, and I know there are people out there who exercise regularly, so maybe I could figure out a way.

coach: Sounds as though you are curious and feeling a little energized about finding a way to exercise more regularly, learning from the experience of others.

Reference
Moore,M., Jackson, E., & Tschannen-Moran, B .(2016). Coaching psychology manual, second edition. Philadelphia, PA. Wolters Kluwer.

| | Comments (0)

05/11/2018

ダイエットへのモチベーション確認 - the importance of motivation

For those who are hoping to improve your fitness, physique, eating habits and so on, asking the following questions to yourself will increase your motivation for achieving your goals.
ダイエットしたい、ステキなカラダになりたいと思っている皆さん、やる気を高めたり維持するには、自分自身に以下の質問をしてみると気持ちの確認になるかもしれません。

1) What is driving you to accomplish this goal ?
    なぜ、そうなりたいか? 原動力は何か?
2) What is important to you about this goal ?
    どうして、それが重要なのか?
  自分にとって、そのことがどんな意味を持つのか?
3) What results are you expecting ?
    自分自身がどんな結果を望んでいるのか?

Reference
Moore, M., Jackson, E, & Tschannen-Moran, B. (2016). Coaching psychology manual, second edition. Philadelphia, PA. Wolters Kluwer

| | Comments (0)

05/06/2018

Open ended question for eliciting clients' storytelling (part 3)

1) What is on your plate right now that maybe getting in the way, this week, this next month, in the next three months ?

2) What would you like to do ?
3) What are you able to do to overcome this hardship or meet your goal ?
4) What are you willing to do to overcome this fear or your goal ?
5) What do you want to do to overcome this tough time or meet your goal ?
6) What can I do to best help you today ?
7) What might I do better to help you today ?
8) What would your life be like if you do not achieve this goal ?
9) What is the best case scenario if you achieve this goal ?
10) What is the worst case scenario if you don't achieve your goal ?

Reference
Moore, M., Jackson, E., & Tschannen-Moran, B. (2016). Coaching psychology manual, second edition. Philadelphia, PA. Wolters Kluwer.

ゴールデンウィークも明け、気候も夏らしくなってきましたね。皆さん、どんな風に過ごされましたでしょうか? 明日からまた頑張りましょう。

| | Comments (0)

05/05/2018

Open ended question for eliciting clients' story telling (part 2)

1) What will it take for you to make changes ?
2) What have you tried and succeeded to accomplish in your life that is similar to this goal ?
3) What are some new possibilities that you haven't considered before ?
4) What do you think is the best possible outcome of this coaching program ?
5) What do you think is the likely outcome of this coaching program ?
6) What do you think is the worst possible outcome of this coaching program ?
7) What would you like the outcome of our coaching program to be ?
8) What is happening when you feel getting exhausted ?
9) What are the triggers that are stimulating you to feel anxious ?
10) What would it take to deal with your feelings of emotional disturbance ?
11) What is holding you back or standing in your way ?  How is it holding you back ?
12) What are you afraid of ?
13) What is at risk for you ?
14) What is more important to you than meeting this goal ?
15) What would make this the right time for you to do this ?

Reference
Moore, M., Jackson, E., & Tschannen-Moran, B (2016). Coaching psychology manual, second edition. Philadelphia, PA. Wolters Kluwer.

P.S.
When I was seeing an interview of J,Lo before, her motto in life captured my heart and attention, that is ...  " Be the best person you can be in every moment ".   if I translate her words in my interpretation, that would be ... " Not to tell a lie to one's mind and be honest and sincere to oneself as possible in every moment.  Of course as long as you live, 100 % perfect can't be though ... "            

| | Comments (0)

Open ended questions for eliciting clients' story telling (part 1)

Although this week is a holiday studded week in Japan, I don't have a special thing to do, so, I'm writing some samples of open ended questions that are applicable for one's everyday work in order to solidify my memory.

1) What would you like your wellness to look like three months later, one year later, or two years later ?
2) What are top three values in your life ?
3) What are top three goals in your life ?
4) What part of your life is most important to you ?
5) What would you like less of in your life ?
6) What would you like more of in your life ?
7) What excites you ?
8) What would you like to accomplish in the next three months ?
9) What motivators are important enough for you to enable you to overcome your obstacles in order to achieve your goals ?
10) What would your life be like if you achieve these goals ?
11) What would your life be like if you do not achieve these goals ?
12) What is the best case scenario ?
13) What is the worst case scenario ?

These inquiries would be useful for reconfirming one's values and priorities in one's life as well.
Reference
Moore, M., Jackson, E., & Tschannen-Moran, B. (2016).
Coaching Psychology Manual, second edition. Philadelphia, PA. Wolters Kluwer.   

| | Comments (0)

05/02/2018

バブル時代のヒット曲 - オーバーナイトサクセス Over Night Success

前回 「バブル時代のようなエナジーや良い意味での陽気さを取り戻そう」という雰囲気やカルチャーが生まれつつあるようだ」と書きましたが、当時(1980年代中頃~90年代前半)をイメージさせるものといえば、僕にとってはこの曲だったりします。

カセットテープのTV コマーシャルで使用されていたので、覚えていらっしゃる方もいるかもしれませんね。テリ・デザリオという歌手が歌っていた「オーバーナイト・サクセス」という曲です。当時、働いていたフィットネスクラブで、朝の開館準備などの作業をしている時に、この曲がよく流れていたんですよ、有線放送か他の従業員の私物カセットテープか何かだったと思いますが ...(CDやMP3など、まだなかった時代の話ですね 笑)

特に、朝この曲を聴くと「今日も1日頑張ろう!」という元気が出るメロディーで今でも好きな曲です。

Previously I wrote that a social phenomena to be reminiscent of subculture and energy in mid1980's to early 90's is occurring in Japan currently. Speaking of these days, this tune is one of my favorites. Because, I was working at a fitness gym in Tokyo as a student part time instructor at that time, and this song was often played as a back ground music in that facility especially when the gym staffs were preparing for the opening of the facility in every morning.
Lyrics and melody of this tune energize and invigorate you at the start of the day !

バブル時代のヒット曲(Break me into little pieces)       

| | Comments (0)

04/29/2018

バブルブーム再びか、エナジーを取り戻せ! Regaining the energy

友人が「こんなの流行っているよ」と教えてくれました

「90年代バブル期のオイニーを撒き散らすセクシーアイドルユニット」だそうで、オイニーという響きが、とんねるずとか夕焼けニャンニャンを思い起こさせ、懐かしいです。20代・30代の皆さんにオイニーと言っても意味がわからないと思いますので、用語の解説をさせていただきますと「におい」の逆さ表現ですね。具体的用法としましては「おいにい、ぷんぷん」などと使用されていましたが、2018年の現在では、このような言語表現をする人は、おそらく、絶滅危惧種と同じくらいレアな存在になりつつあるかもしれません(笑)。

上記のビデオを見た率直な感想ですが、バブルのお姉さん二人のインパクトもさることながら、バンドを含めた全体の雰囲気やファッションなどが、バブル期に流行したディスコソングバンドのデッド・オア・アライブをなんとなく彷彿とさせるような気がします。日本のバブル期カルチャーの再来についてはNew York Timesのビジネス記事欄にも紹介されているようです(下記リンク)。あの当時のエナジーと明るさが世界と日本にも戻ってくるといいですよね。

One of my best friends recommended me this video, which is a girls duo that makes you recall an image and reminiscent memory of Japan's subculture from mid 1980's to early 1990's. If you are interested in this country's culture and social phenomena in those days, this article is detailed. https://www.nytimes.com/2018/04/06/business/japan-1980s-bubble-era.html
key words would be ... learning from the good old days, reconciliation, resilience, and create a new future !

| | Comments (0)

ゴールデンウィーク 英語では何という? Japanese Golden Week

「ゴールデンウィーク」を英語でどう言うか?興味のある方も多いと思います。
僕が知る範囲では、ゴールデンウィークという名前の祝日が存在する国は海外にはあまりないようです。なので、外国の方に「ゴールデンウィーク」と言っても、何のことなのか?ピンと来ないようです。もちろん意味は「金色の1週間」とか「黄金週間」という意味になりますが、その言葉から何を想像するか?は人それぞれのようです。人によっては、金を堀りに行くとか、その種の鉱石活動を振興するための祝日かなあ?なんて想像するかもしれません(笑)

僕自身が、英語でゴールデンウィークを説明する場合は、holiday studded week と言っています。studded とは「ちりばめられた」という意味で、つまり、「多くの祝日がちりばめられた1週間の休暇」といったような意味になります。

すると、次の反応は「え、じゃあ、その1週間には、どんな祝日が含まれてるの?」という質問が来たりしますので、「4月29日が一代前の天皇のお誕生日で、5月3日は日本の憲法が制定された記念日で ... 」とか具体的な説明が必要になったりします。そうすると、相手は「あーなるほどね、私の国ではね ...」などと自国の文化や習慣を説明して下さったりしますので、会話はどんどん膨らんで行きます。例えば、以前、中東の方と話をする機会がありましたが、祝日の話題から始まり、イスラムの断食習慣・ラマダンのことを説明してくださり、とても興味深かったです。そうなると外国の方々と会話するのが楽しくなり、英語の勉強もやる気が増します。このように、楽しみながら学ぶサイクルになると理想ですよね。

The longest officially designated holiday week in Japanese calendar is the Golden Week Holiday which starts from around April 29th and ends around on May 5th. (the exact start date and the end date of the golden week depends on the calendar of that year). Probably,  many of you guys would be curious about the reason why this holiday week is called as the golden week.

The reason is ... as much as 4 national holidays are studded in this week.
April 29th -  birthday of the previous emperor.
May 3rd   -  National constitution day
May 4th   -  The Green Day (holiday for raising awareness about natural environment)
May 5th   -   Children's day (holiday for celebrating sound growth of children)

and including the weekends before and after these national holidays, if you take a few days of payed leave, it will bring you a consecutive 8 or 9 holidays. So to speak, this holiday studded week is as precious as gold for busy working people, housewives and people like that.  Have a nice golden week everyone !

| | Comments (0)

04/28/2018

つかず離れずの距離

少し前の相撲のスキャンダルや最近ワイドショーネタになっている有名アイドルの件などから僕なりに思うことは、人間関係において「お互いにとって心地の良い信頼関係や距離感」というのは、非常に微妙なもので難しいなあ、ということです。

例えば、学校の先生や職場の上司・同僚とは心の通い合う信頼関係を築くのが理想だけれど、あまりにも親しくなりすぎてしまうと、逆に都合の悪い面もあったりしますよね。学生さんだったら、新学期に新しいクラスメートやチームメイトと早く仲良くなって友達を増やしたいけれど、あまりに焦って新しい友人との距離を詰めようとすると、相手を怒らせてしまったり、迷惑をかけてしまったり。恋人同士や夫婦、あるいは親子の間でも、相手との最適な距離感というのが大切なんだろうと思います。

人間関係において、どこまで踏み込んで本音で話をするか? どれくらいのペースで良好な関係を構築していくか? これについては、ひとりひとり、考えや好みが大きく異なるので、相手にとって良かれと思ったことが、実は相手にとっては不快だったりする可能性もあるわけです。僕自身がお客様の目にどう映っているか?も人それぞれだと思います。「このインストラクターは馴れ馴れしいヤツだな」と感じる方がいらっしゃるかもしれないし、場合によっては「よそよそしくて親近感がないな」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

長期間、良い関係を維持するには「つかず離れずの関係が良い」とも聞きますが、これもどの程度の距離感やペースが「つかず離れず」なのか? 人によって捉え方が大きく違うように思います。僕自身の性格は、たとえて言うなら「バーベルとフィットネス雑誌と英検の参考書がお友達」みたいなオタクな面があるので、人間関係の微妙で最適な距離感を察知するのが鈍感というか下手なのかな?と思ったりもします。健康&フィットネス関連の心理的側面を学んでいる人間がこんなことを言ったら矛盾しているかもしれませんが、人の心理や感情、人間関係の最適な距離感というのは、ほんとうに微妙で難しいものだなと感じます。

What I feel recently is about an appropriate and comfortable distance in trusting human relationship.  For example, a mutual understanding with your school teachers, your supervisor in the workplace would be an important key for good human relationship. However, the distance between you and that person was too close, there would be something inconvenient aspects as well, such as privacy matters ... etc.

Similar thing can be said if you are a student, for example, you will want to get along with your new classmates as soon as possible in the new school term.  However, if you  stepped into the heart/backyard of your new friend too early, that kind of your behavior may be a bit annoying or troublesome for the new friend, depending on that person's way of thinking, views, personality, culture and so on.

So to speak, in order to establish and maintain a good and trusting human relationship for as long as possible, an ideal distance that is not too close and not too far would be very important. The problem is ...  the ideal distance, pace, timing and so on in good and comfortable human relations are largely different from person to person. That would be one of the most challenging aspects in intricacy of human relations.         
 

| | Comments (0)

«参勤交代 英語で - 通訳案内士試験 サンプル